世界中の美食を堪能できる! 横浜ロイヤルパークホテルで旅気分その0

世界中の美食を堪能できる! 横浜ロイヤルパークホテルで旅気分

2021-02-01
66532 Point
休暇になると海外旅行に行くという人もいますよね。しかし、自由に海外へ行くことができない今、せめて各国の料理を食べて旅気分を味わいませんか? 横浜ロイヤルパークホテルでは、世界の美食が味わえるフェアが2月28日(日)まで開催されています。

東南アジアとヨーロッパグルメをオーダービュッフェでいただきます!

東南アジアとヨーロッパグルメをオーダービュッフェでいただきます!
横浜ロイヤルパークホテルのスカイラウンジ「シリウス」では、2月28日(日)まで東南アジアとヨーロッパの国々の料理を味わえる「GO TO SIRIUS LUNCH 世界食の旅-vol.1 東南アジア・ヨーロッパ編-」が開催されています。美食の国・フランスや屋台料理が有名なインドネシアといった国々の代表的なグルメを、オーダービュッフェ形式で思う存分味わいましょう。

定期的なアルコール消毒や館内の換気、スタッフのマスク着用、エレベーターの人数制限、座席の位置を工夫するなど衛生面に気を配っているのも嬉しいですね。

聞いたことのない料理を味わえるチャンス。土日祝日には限定メニューも登場

聞いたことのない料理を味わえるチャンス。土日祝日には限定メニューも登場
ここで、メニューの一部をご紹介しましょう。前菜となる冷製料理には、スペイン・イタリア・デンマーク・タイ・カンボジアのグルメがズラリ。ピンチョスや牛肉のサラダなど、乾杯のドリンクと一緒にサクッと味わってみてください。

温製料理には、クロアチアのブロデット ポレンタ添えやフィリピンのアドボなど、聞き慣れない料理が用意されています。一体どんな料理なのか、ぜひ味わって確かめてみては。また土日祝日になると、人気のスイスグルメである彩り野菜とソーセージのチーズフォンデュも登場! チーズをたっぷり付けていただきましょう。

カービングメニューやデザートも充実

カービングメニューやデザートも充実
目の前で切り分けてサーブしてくれるカービングメニューには、ローストビーフやライ麦のガレット、ラクサといった料理をラインアップ。ラクサというのは、魚介類でダシを取り香辛料で味付けをしたスパイシーな麺料理のことです。本来は地域によってさまざまなバリエーションがありますが、今回味わえるのはソフトシェルシュリンプを添えた一品。エビ好きにおすすめですよ。

たくさん食べた後でも、やっぱりデザートは別腹。同フェアではデザートも充実しています。ベトナム風プリンのバインフランやパステル・デ・ナタというポルトガルのエッグタルトなど、普段なかなか食べる機会のないスイーツを味わうチャンス! 土日祝日には、シロップを染み込ませたスポンジケーキやビスケットとカスタードクリームを交互に重ねた、イタリアの伝統菓子・ズッパイングレーゼも堪能できますよ。

おわりに

全部で3弾まである同フェア。5~6月の第2弾は「欧州~カナダ、アメリカ、北中米編」、7~8月の第3弾は「ようこそジャパン、日本のおもてなし編」が予定されています。今回のフェアに満足したら、次回以降のフェアも訪れてみてくださいね。

オーダーブッフェ ランチ ご褒美グルメ 旅行