旬の味覚を食べつくす!カキが食べられる宿泊プランがある宿その0

旬の味覚を食べつくす!カキが食べられる宿泊プランがある宿

2017-09-25
34927 Point

image source: tabiiro.jp

観光名所を巡り、町並みを歩くのももちろん重要ですが、その土地ならではの美味しいグルメは絶対外せないですよね!今回はご当地ならではの新鮮な牡蠣が食べられる宿泊プランがある宿を3軒ご紹介します。

期間限定のカキづくし!「名代的矢かき料理の宿 いかだ荘山上」

期間限定のカキづくし!「名代的矢かき料理の宿 いかだ荘山上」

tabiiro.jp

かつて風待ちの港として栄え、船乗りたちをもてなしたとされる三重県の的矢。その地に佇む「名代的矢かき料理の宿 いかだ荘山上」は半世紀前から牡蠣料理を出している歴史ある宿です。的矢湾に面して建っているため、客室や大浴場からも海が見渡せるオーシャンビューが魅力的です。
館内施設も充実していて、海に面したオープンテラス、展望ロビー、展望台など、刻一刻と色を変えていく的矢湾の景色を思う存分楽しむことができます。

海の幸をふんだんに使った料理の中でも、名物の的矢カキ料理はここならではの旬の味わい。10~3月までの限定メニュー「的矢カキ尽くし」では、生ガキやフライ、焼きガキに土鍋など、様々な調理法でいただくことができ、カキ好きにはたまりません。これからの季節が狙い目です。


◆名代的矢かき料理の宿 いかだ荘山上
住所:三重県志摩市磯部町的矢883-12
電話番号:0599-57-2035

絶景露天風呂に旬のカキづくし!「料理の宿 銀鱗」

絶景露天風呂に旬のカキづくし!「料理の宿 銀鱗」

tabiiro.jp

三重県の海と緑に囲まれた「料理の宿 銀鱗」は、波穏やかな生浦湾を見渡せる眺望が魅力の宿です。潮の香りが漂うなかでの露天風呂での湯浴みは、開放感たっぷり。客室は純和風で、旅情豊かな時間が過ごせます。

宿が位置しているのは昔から海女や漁師がつどう漁師町で、浦村カキの名産地としても知られています。10月からはじまる秋冬期限定のカキづくしのプランでは、カキの炭火焼きやカキ鍋、カキフライに加え、伊勢海老とヒラメの船盛りがつくなど、目にも豪華!旅先ならではの旬の味覚を堪能しよう。


◆料理の宿 銀鱗
住所:三重県鳥羽市浦村町本浦1208-5
電話番号:0599-32-1001

ホテル五味

ホテル五味
北海道の厚岸・湾月町に佇む「ホテル五味」は、1892年の創業当時からカキ料理を提供してきた料理自慢の宿で、宿泊客のほとんどがその料理を目当てに訪れるほど。厚岸名産のカキと本場の魚介を使ったお料理がいただけるこの宿に、作曲家の伊福部昭氏が1935年から6年間逗留したことでも有名です。

ホテルに併設するレストラン「グリル五味」では、地元産にこだわった旬の魚介と、100種類以上のワインがいただけます。今の時期は純厚岸産の「カキえもん」が味わえる「カキえもんプラン」に一番人気の「牡蠣御膳プラン」があるので、ぞんぶんに旬の味を楽しむことができますよ。


◆ホテル五味
住所:北海道厚岸郡厚岸町宮園1丁目11番地
電話番号:0153-52-3101

牡蠣 料理 宿 食事 旅行 国内 三重県 北海道