ベトナム・ハノイで人気の「エッグコーヒー」発祥のカフェが日本初上陸!その0

ベトナム・ハノイで人気の「エッグコーヒー」発祥のカフェが日本初上陸!

2018-03-19
33235 Point
牛乳の代わりに泡立てた鶏卵の黄身部分を使用したベトナム北部・ハノイで人気の「エッグコーヒー」を生んだ発祥のカフェ「CAFE GIANG(カフェ ジャン)」が2018年4月23日(月)、横浜にオープンします。
地元で70年以上“暖簾分け” を断り続けた名店が、2号店として日本初上陸します!

「エッグコーヒー」発祥の店

「エッグコーヒー」発祥の店
ベトナムの首都・ハノイの旧市街にある多数のカフェの中でも特に歴史ある「CAFE GIANG」。

牛乳が手に入りにくい時代、現在のオーナーの父であり、当時ハノイの5つ星ホテル「ソフィテル・レジェント・メトロポール」のバーテンダーであったグエン・ザン氏が牛乳の代わりに泡立てた鶏卵の黄身部分を使うことを考案し、エッグコーヒーが生まれました。今も変わらない作り方で72年間提供されている「エッグコーヒー」は、70年以上“暖簾分け” を断り続けていましたが、ついに2号店の出店が決定。4月23日(月)に、横浜市中区にオープンします。
ベトナム・ハノイで人気の「エッグコーヒー」発祥のカフェが日本初上陸!その2
カフェ文化が華やかな国、ベトナムの北部・ハノイ発祥の「エッグコーヒー」は、ベトナムコーヒーに卵(卵黄)を混ぜたもので、現地でも同じ意味のCà phê trúng(カフェ・チュン)と呼ばれ親しまれています。

卵とコンデンスミルクでカスタードクリーム状に泡立てたものをコーヒー上にのせ、よく混ぜて飲むのが特徴。クリームは、濃厚でなめらか。まるでカスタードクリームやティラミスを飲んでいるような感覚で、苦味と甘味のバランスが良いコーヒーです。

店舗情報

店舗情報
◆CAFE GIANG
所在地:神奈川県横浜市中区山下町78-3
営業時間:10:00~23:00
定休日:年中無休
席数:66席
※席数、営業時間、定休日は変更になる場合あり

ベトナム コーヒー カフェ 横浜 神奈川 旅行 観光 日本初上陸