食事も客室もどちらもこだわりたい方へ。「海づくしの湯 はぎ屋旅館」その0

食事も客室もどちらもこだわりたい方へ。「海づくしの湯 はぎ屋旅館」

2017-06-03
70991 Point

image source: tabiiro.jp

旅の目的の1つにあげられるのが、お風呂と食事。どちらも高いレベルで楽しみたい!という方におすすめの宿が茨城県にあるんです。今回は、旅館「海づくしの湯 はぎ屋旅館」の魅力をご紹介します。

「海づくしの湯 はぎ屋旅館」で心身ともにリフレッシュ

「海づくしの湯 はぎ屋旅館」で心身ともにリフレッシュ

tabiiro.jp

太平洋を一望する茨城県日立市の水木海岸に佇む「海づくしの湯 はぎ屋旅館」では、宿オリジナルの湯を太平洋を一望しながら楽しめるうえ、茨城ならではの食材を活かした料理を堪能できます。目の前の太平洋で獲れるお魚は「常陸もの」として有名な高品質な海の幸ですので、その味は間違いありません。客室からも海が望め、心地いい磯の香りを感じながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
そんなまさに“海づくし”の宿で、心身ともにリフレッシュしましょう。

おすすめのお部屋は、テラスが付いた展望風呂付10畳和室

おすすめのお部屋は、テラスが付いた展望風呂付10畳和室

tabiiro.jp

宿には全部で5種類の客室がありますが、中でも魅力的なのが「展望風呂付海側10畳和室」です。ウッドテラスにジャグジーと水中照明が撞いた展望露天風呂が設置されており、眼下に広がる大海原を眺め、潮風感じながら優雅なバスタイムを過ごすことができます。また、オーシャンビューの窓から見える海から昇る日の出はとても神秘的。いつもより少し早起きして、早朝の澄み渡った空気のなか、周辺を散策するのもおすすめです。

宿オリジナルの2つのお湯が楽しめる大浴場

宿オリジナルの2つのお湯が楽しめる大浴場

tabiiro.jp

はぎ屋旅館のお風呂は温泉ではありませんが、地元特産コンブ科の海藻カジメのエキスを含んだ「かじめ湯」、水木浜の海水を使用した「潮湯」と、宿オリジナルの2つのお湯を楽しめます。水木浜で採れたコンブ科の海藻である「かじめ」のエキスが入った琥珀色の「がじめの湯」は、ミネラルが豊富に含まれ、美容と健康に効果が期待できます。日本快水浴場100選に選ばれる、茨城県でもトップレベルの高水質を誇る水木浜の海水を使用した「潮湯」もミネラル豊富!体の芯からじんわりと温まりますよ。
そのほか、玉砂利と塩湯気によって温める玉砂利岩盤浴「焼石の湯」も特許を取得した独自のもの。ぜひ試してみてください。

1年を通して新鮮で美味しい海の幸が味わえる!

1年を通して新鮮で美味しい海の幸が味わえる!

tabiiro.jp

食事は、日立沖で水揚げされた新鮮な魚介類を使用したこだわりの料理が並びます。日立沖は、黒潮と親潮が交わる場所にあることから、豊富な海の幸が獲れる場所として有名です。特に、築地市場でも「常盤もの」と呼んで高い評価を受け入ています。そんな海の幸を味わえるのが、「常盤の宴」プラン。鮮魚のお造りにアンコウ鍋、キンキの煮付けに玉姫アワビの踊り焼きなど、ここでしか味わえない贅沢な味わいを楽しみましょう。


◆海づくしの湯 はぎ屋旅館
住所:茨城県日立市水木町1-1-15
電話番号:0294-52-2522

海づくしの湯はぎ屋旅館 茨城県 宿 旅行 国内 旅館