乾燥の気になる春に。温泉成分を使った肌にやさしい美容アイテム3つその0

乾燥の気になる春に。温泉成分を使った肌にやさしい美容アイテム3つ

2019-05-06
15137 Point
花粉症や、日に日に強くなる紫外線、不安定な天候などで、春の肌はとてもデリケートになっています。
そんな乾燥しやすい春の肌は、自然由来の温泉成分を使った、肌にやさしい美容アイテムでいたわってあげましょう!

日本遺産第一号の三朝(みささ)温泉が満喫できる「濃縮三朝温泉 水足湯・手湯」

日本遺産第一号の三朝(みささ)温泉が満喫できる「濃縮三朝温泉 水足湯・手湯」
三朝温泉は「日本遺産第一号」に認定された開湯850年を数える名湯です。「濃縮三朝温泉水 足湯・手湯用」は、自然製法を使って源泉を10倍に濃縮しているので、家で源泉100%の本格的な温泉に入ることができます。

浴用の入浴液も発売されていますが、今回発売となった入浴液なら、家での足湯や手湯に使うことができます。部分浴は代謝アップを手軽に叶えてくれる健康法として最近話題となっているので、夜にリラックスしながら浸かりたいですね。

平安から続くミネラル豊富な名湯を、気の向くままに堪能しましょう。

◆濃縮三朝温泉水 足湯・手湯用
金額:1,080円(税込)
電話番号:0120-43-0626(株式会社 新藤)

名湯・皆生(かいけ)温泉の成分がたっぷり! 温泉水シャンプー「SPALT」

名湯・皆生(かいけ)温泉の成分がたっぷり! 温泉水シャンプー「SPALT」
最近はヘアオイルやヘッドスパなど、頭の肌ともいえる頭皮のケアも定着してきています。
頭皮を健やかに保つことは、顔のたるみなどにも影響するのだとか。

そこでおすすめなのが名湯・皆生(かいけ)温泉を用いた温泉水シャンプー「SPALT」(スパルト)。鳥取県米子市にあるこちらの温泉は、「山陰の熱海」といわれている海辺の温泉地で、新鮮な源泉と源泉の健康・美容効果が高いことから「美肌の湯」として知られています。

ナトリウムやカルシウム塩化物泉など高い洗浄力で汚れをしっかりと落としながらも、温泉水に含まれている天然の塩類で頭皮を薄くコーティングして守ってくれます。ノンシリコン、自然由来のコンディショニング成分を使っているので安心して使えるのも魅力。

また、一般的な温泉水シャンプーの源泉含有量はごくわずかですが、「SPALT」はなんと46%もの源泉含有率で作られているんです。

温泉の泉質のよさを十分に生かしたシャンプーで、頭皮を健やかにしましょう。

◆皆生温泉水シャンプー SPALT <頭髪用洗浄料>
電話番号:0859-22-8900(湯喜望 白扇)

「美肌の湯」とされる湯原温泉の温泉水を配合した化粧水「スクワランスパローション」

「美肌の湯」とされる湯原温泉の温泉水を配合した化粧水「スクワランスパローション」
無添加化粧品ブランドHABAの「スクワランスパローション」は、温泉水とスクワランを配合したミストローションです。

「美肌の湯」として知られている岡山県の「湯原温泉」の温泉水を配合していて、豊富なミネラル成分や古い角質をはがれやすくすること、じっくりと肌に浸透することなどが期待できます。
ほかにも、ヒアルロン酸やセラミド、スクワランなどの美肌成分が配合されているので様々な刺激から肌を守り、うるおいをキープしてくれます。

乾燥が気になるときの素肌にはもちろん、メイクの上からでも使えるので旅行やオフィスにも1本持っておきたいですね。

◆スクワランスパローション
金額:1,404円(税込)
問い合わせ:0120-16-8080(ハーバー研究所)

おわりに

肌や体の調子が揺らぎやすい春におすすめの温泉成分を配合した美容アイテムをご紹介しました。温泉気分を気分を味わいながら、身も心もきれいになりましょう。

温泉 コスメ 美容 旅行