京都センチュリーホテルで至福の時間を。「祇園辻利」の宇治抹茶を使った抹茶スイーツビュッフェその0

京都センチュリーホテルで至福の時間を。「祇園辻利」の宇治抹茶を使った抹茶スイーツビュッフェ

2019-05-23
47081 Point
京都センチュリーホテルでは、5月24日(金)から9月29日(日)の金・土・日曜日限定で「祇園辻利」の宇治抹茶を使った抹茶スイーツが楽しめるビュッフェ「MATCHA Sweet Garden 2019 ~Flower Collection~」が開催されます! 抹茶好きには見逃せないスイーツビュッフェです。

MATCHA Sweet Garden 2019 ~Flower Collection~

MATCHA Sweet Garden 2019 ~Flower Collection~
京都センチュリーホテルで5月24日(金)から9月29日(日)の間の金・土・日曜日限定で開催されるスイーツブッフェ「MATCHA Sweet Garden 2019 ~Flower Collection~」では、京都の老舗宇治抹茶店「祇園辻利」の宇治抹茶を使用した本物志向で風味豊かなスイーツに加え、フードにフルーツ、アイスクリームなど合計60種類と盛りだくさんのメニューが楽しめます。

今回のテーマは、古来より抹茶とともに愛でられてきた「Flower -花-」。京都創業のインナーウェアメーカーの「ワコール」とのコラボレーションメニューや、ライフスタイルショップ「INOBUN」による花をテーマにした装飾にも注目です。

抹茶を使用したスイーツがたっぷり

抹茶を使用したスイーツがたっぷり
席について最初の一皿「ラ ピュルテ ~ホワイトローズ仕立て~」はさっぱりとしたライチのジュレと抹茶ソースの上に、純白のバラをイメージしたアイスソース、そして純白の食用バラが添えられた、思わずうっとりしてしまう美しさのスイーツ。

他にも、「祇園辻利」の宇治抹茶を使用したスイーツが約20種類も登場。抹茶とクリームチーズにシトラスの爽やかな風味が効いたニューヨークチーズケーキや、濃厚な抹茶ソースをかける抹茶プリン、竹炭を練りこんだ真っ黒な抹茶シュークリームなど、パティシエ特製の趣向をこらしています。なかでも抹茶風味のクレープシュゼットは、クレープをオレンジリキュールでフランベする、ライブ感あふれる仕上げも魅力的。味はもちろん、目にも華やかな逸品を楽しみましょう。

フードメニューも充実

フードメニューも充実
スイーツのほか、アイスクリームやフードメニューも充実している今回のビュッフェ。15種類あるフード・フルーツメニューのなかには、抹茶の冷製パスタ「小海老のカペッリーニ 抹茶のムース添え」や、抹茶の泡が楽しめる「ヴィシソワーズと抹茶のエスプーマ」、「抹茶とポワロー(ネギ)のキッシュ」などスイーツ同様厳選された抹茶を使用したメニューがあるのも注目ポイントです。

今年のテーマである「花」に合わせたノンアルコールカクテルも用意され、モンステラをイメージした抹茶カクテルや、スミレをイメージしたラベンダー風味のカクテル、ブルーからピンクへの色の変化が楽しめるカクテルなど、写真映えが叶うものばかりです。

ワコールとのコラボレーション

ワコールとのコラボレーション
今回の抹茶スイーツブッフェでは「祇園辻利」と同じく京都創業のインナーウェアメーカーである「ワコール」ともコラボレーションしています。乳がんの早期発見や治療を訴えている「ピンクリボン運動」に賛同し、ピンクカラーの華やかなランジェリーをモチーフにしたスイーツが登場します。

アイシングをした下着型のクッキーや、ベリーで彩られたピンク色の宝石箱のような「シャルロット・ルージュ」、バラを合わせた優雅なグラス型スイーツの「ドゥーブルパンナ~ペーシュ~」など、女性の気持ちをつかむメーカーならではの繊細で印象的なスイーツをぜひその目で見て、舌で味わってみてください。


◆MATCHA Sweet Garden 2019 ~Flower Collection~
場所:京都センチュリーホテル2F「オールデイダイニング ラジョウ」
電話番号:075-351-0085
期間:2019年5月24日(金)~9月29日(日)の金・土・日曜日限定
時間: 15:30~17:00 (90分制)
料金:大人  4,041円(4,800円) 7-12歳 2,021円(2,400円)
      4-6歳 1,011円(1,200円)

おわりに

京都センチュリーホテルで週末限定で行われる抹茶スイーツブッフェは、ここでしか食べられない本格的で優雅なスイーツがたくさん用意されています。抹茶好きなら見逃せないイベントなので、ぜひ足を運んでみてください。

京都 ブッフェ 抹茶 旅行