まずは日帰りで女子一人旅に挑戦。関東のおすすめスポット4選その0

まずは日帰りで女子一人旅に挑戦。関東のおすすめスポット4選

2016-12-28
162555 Point
なにも予定のない休みの日。そんな時に限って早く目が覚めたりしますよね。
そんな時はふらりと一人旅に出かけてみませんか?
今回は、一人旅が楽しめるおすすめの観光スポットをご紹介いたします。

関東でおすすめの日帰り女子一人旅スポット① 鎌倉文学館

関東でおすすめの日帰り女子一人旅スポット① 鎌倉文学館

tabiiro.jp

ちょっとした異国情緒が味わえるのが「鎌倉文学館」です。鎌倉にゆかりのある川端康成や夏目漱石などの直筆の原稿などを展示しており、その作品を読んだことがなくても楽しめるスポット。

展示物だけでなく、建物自体が国の登録有形文化財に指定されているところも見どころのひとつ。旧前田侯爵家の別邸であり、洋風のデザインと和風の出材の和洋折衷の造りが特徴です。ちょっとした非日常を感じることができますよ。


◆鎌倉文学館
住所:神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
電話番号:0467-23-3911
営業時間:3月~9月9:00~17:00・10月~2月9:00~16:30
定休日:月曜日(祝日の場合は開館)・年末年始(12/29~1/3)・5~6月と10~11月は月1回の休館日を除き開館

関東でおすすめの日帰り女子一人旅スポット② アジアンオールドバザール

アジアンリゾートの雰囲気が好きな方は、那須高原の「アジアンオールドバザール」に出かけてみませんか?

ワールド内はバリ島ゾーンのウブド、ベトナム・タイゾーンの「メコン」、ネパール・インドゾーンの「ポカラ」に分かれており、小物や雑貨だけでなく、衣類などスタッフが現地に足を運んで仕入れてきたアイテムが販売されています。

可愛くてリーズナブルなものが多いので、思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれませんよ。また、園内にはエスニック料理の味わえるレストランもあり、1日中楽しめるスポットです。


◆アジアンオールドバザール
住所:栃木県那須郡那須町湯本ツムジガ平506-20
電話番号:0287-76-7600
営業時間:10:00~17:00
定休日:年中無休

アジアンオールドバザール

関東でおすすめの日帰り女子一人旅スポット③ 小江戸川越

関東でおすすめの日帰り女子一人旅スポット③ 小江戸川越

tabiiro.jp

川越は、東京から近場なのに遠出した気分になれるスポット。小江戸を謳っている土地であることからも分かるように、江戸情緒の残る街並みはそこが現代であることを思わず忘れてしまいそうになります。

懐かしい駄菓子のお店や、川越名物のお芋を使用した料理が食べられるレストランなどがあり、グルメも楽しめます。もちろん、川越のシンボルである「時の鐘」や「薬師寺神社」などの観光名所も充実しています。

お得に旅行ができる「小江戸川越クーポン」もあるので、こちらを使用しての一人旅もおすすめですよ。


◆小江戸川越
住所:埼玉県川越市

関東でおすすめの日帰り女子一人旅スポット④ 雑司ヶ谷 七福神巡り

「七福神巡り」とは、簡単に言ってしまうとさまざまな福をもたらすといわれる神様のもとへ訪れること。

東京・雑司ヶ谷で開催されている「雑司ヶ谷 七福神巡り」は、町おこしで始まった七福神めぐりですが、意外とコンパクトな立地になっているので、散策がてらご利益を求めて歩き回れるスポットとなっています。

七福神巡りの途中でグルメや散策が楽しめるスポットを紹介した案内リーフレットも配布されているので、七福神巡りでパワーをもらうもよし、楽しみながら雑司ヶ谷を散策するのもよし、自分流で雑司ヶ谷エリアを攻略する楽しみがありますよ。

豊島区観光協会

おわりに

一人旅で宿泊はちょっと抵抗があるという方は、日帰りでも一人旅気分を十分感じることができるスポットへ行ってみましょう。誰にも邪魔されず、マイペースで観光を楽しめるスポットを紹介しましたので、一人旅ビギナーさんも挑戦しやすいはずですよ。

【関連記事】東北への女子一人旅を応援!専用プランがあるおすすめの宿4選

仲の良い友達や恋人と一緒に旅行に行っても、結局は気疲れしてしまって楽しめない方もいます...


【関連記事】恋愛運アップのために。神社のお参りで気を付けたい4つのこと

恋愛や縁結びにご利益のある神社はありますが、実は参拝方法次第でご利益が変わってくること...

一人旅 関東 日帰り 旅行 女子 観光 スポット