大人の修学旅行で悠久の時と自然を満喫!奈良県の観光スポット4選その0

大人の修学旅行で悠久の時と自然を満喫!奈良県の観光スポット4選

2018-04-22
27627 Point

image source: tabiiro.jp

歴史的なスポットが多くある奈良県は修学旅行で訪れることも多いですよね。
今回は、大人になった今だからこそ再び訪れたい奈良のおすすめスポットを4つご紹介します。

唐招提寺

唐招提寺

tabiiro.jp

歴史を学ぶ上でも、奈良を訪れた際には必ず押さえておきたいのが「唐招提寺」です。
鑑真が僧を育てるために開いた私院としてはじまったものの、朝廷からの寄進などにより徐々に寺の体裁をとるようになりました。

天平時代の建物や彫刻といった文化財が残り、現在でも創建した当時の姿が伺えます。

国宝や傑作の彫刻が多く揃う唐招提寺で、鑑真の深い精神性に思いを馳せてみませんか。


◆唐招提寺
住所:奈良県奈良市五条町13-46
電話番号:0742-33-7900
拝観時間:8:30~16:30(閉門17:00)
定休日:無休
料金:見学料=600円/新宝蔵=200円/障がい者と同伴者1名半額

吉野山

吉野山

tabiiro.jp

南北に8キロほど続く尾根続きの山稜「吉野山」は四季折々の自然の美しさを感じられるので、大人になった今こそのんびり訪れたいスポットです。

谷や屋根を埋め尽くす山桜は約3万本あるといわれていて、桜の名所として昔から全国的に知られています。これからの季節はアジサイが咲き誇り、新緑に包まれる吉野山は森林浴スポットとしても人気です。
百人一首に詠われた秋の紅葉や雪のシーズンも美しいので、季節ごとに訪れてみるのもいいかもしれませんね。


◆吉野山
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山
電話番号:0746-39-9237(吉野町観光案内所)

興福寺

興福寺

tabiiro.jp

もうひとつ奈良で外せない寺院といえば「興福寺」です。
法相宗の総本山であり、南都七大寺のひとつに数えられている、長い歴史を持ったお寺です。

平氏の焼き討ちで一度全焼してしまいましたが、鎌倉の復興期に運慶などの仏師が多くの仏像を造り、歴史的な仏像が多く保管されています。
特に阿修羅像は人気が高く、2009年の「国宝 阿修羅展」では190万人を動員しました。

一大ブームになった阿修羅像や五重塔などの名建築に、心奪われる旅へ。


◆興福寺
住所:奈良県奈良市登大路町48
電話番号0742-22-7755
拝観時間:境内自由(東金堂・国宝館は9:00~16:45<閉館17:00>)
定休日:無休 ※展示替え期間休
料金:東金堂=大人300円/国宝館=大人600円/国宝館・東金堂共通券=大人800円

平城宮跡

平城宮跡

tabiiro.jp

奈良の歴史をおさらいする上で欠かせないスポットが「平城宮跡」です。
平城京の栄華をいまに伝えてくれる広大な宮城跡地で、朱雀門や第一次大極殿などの復元建造物や庭園、出土品が並ぶ資料館、発掘された建物跡を見学することができます。

宮跡全体を野外歴史博物館として愉しめますし、散策やバードウォッチングにもぴったり。

改めて日本の都があったころの歴史を学び直しに、世界遺産へ訪れてみましょう。


◆平城宮跡
住所:奈良県奈良市佐紀町
電話番号:0742-30-6753(奈良文化財研究所)
開館時間:見学自由、入館は9:00~16:00(閉館16:30)
定休日:無休、各施設は月曜休館、祝日の場合は翌平日休
料金:無料、平城京歴史館は別料金

奈良県 大人 修学旅行 旅行 観光