【月刊旅色】大石絵理さんが箱根を巡る冬の旅へその0

【月刊旅色】大石絵理さんが箱根を巡る冬の旅へ

2018-01-25
85573 Point
1月25日(木)に、トラベル ウェブ マガジン「旅色」2月号が公開しました!
表紙・巻頭インタビューには、タレント・大石絵理さんを迎え、冬に楽しみたい旅を紹介します。

■巻頭グラビア・インタビュー/タレント・大石絵理

■巻頭グラビア・インタビュー/タレント・大石絵理
ドラマやバラエティなどで活躍する、タレント・大石絵理さんが登場。旅が大好きで、高校生の頃から世界各地を訪ねてきたそうです。最近は、美食を求めてアジアの国々を訪れる一方、日本の魅力を再発見し、国内を旅する機会も増えたそう。そんな大石さんならではの、旅先での楽しいエピソードを伺いました。

■エリアフィーチャー/鮮やかな冬花火に雪見風呂――「長岡」心躍る白銀の世界へ

新潟県の長岡は、江戸時代には城下町として栄えた歴史のある町です。「花火」が代名詞ともいわれ、2日間で2万発もの花火が打ち上がる夏の「長岡まつり」が有名ですが、実は、“冬花火”も見どころ。ほか、“雪見風呂”や旬のグルメなど、冬の長岡ならではの魅力を紹介します。

■テーマのある旅/心も体もあたたまる “温活”旅に出かけよう

寒いからこそ行きたくなる、冬の温泉。お湯で体を温めるのはもちろん、「かまくら祭り」や「カニ汁大鍋の振る舞い」など、心も温かくなるイベントが各地で開催されます。また「こたつ列車」「ストーブ列車」といった観光列車も、ぬくもりある冬旅のひとつ。心も体も温まる、“温活”旅へ出かけましょう。

■1泊2日のRefresh Trip 箱根駅伝ルートを巡り 珠玉のアートに触れる旅

年初めの風物詩といえば「箱根駅伝」。初日は選手が走ったルートをたどりつつ、熱戦へ思いを馳せる旅を紹介します。2日目は寒い日でも楽しめる美術館巡りへ。ゆったりと優雅な気分で箱根を満喫しましょう。

■リレー連載「旅する理由」 ファッションデザイナー・芦田多恵(3号連載 最終回)

自身のブランド「タエアシダ(TAE ASHIDA)」をはじめ、有名女優の衣装デザインも多く手掛けるファッションデザイナー・芦田多恵さんに、旅について伺います。最終回のテーマは“ものづくり”。

■プレゼントキャンペーン 「『豆腐よう』と琉球銘菓の詰め合わせ」をプレゼント

「旅色 お取り寄せ特集 九州・沖縄版」に掲載中の「琉球酥本舗」より、琉球王朝時代から伝わる発酵食品「豆腐よう」と沖縄銘菓をセットにした、旅色限定の詰め合わせセットを抽選で10名様にプレゼントいたします!!
◇応募期間:2018年1月25日(木)~2018年2月25日(日)

応募はこちらから

月刊旅色2月号を読んで、ほっこり真冬の旅を楽しみましょう

今年もあっという間に1ヶ月が過ぎようとしています。2018年、みなさんはどんな旅に出たいですか?
最新号では、雪見風呂に白銀の景色、寒くても安心の美術館巡りなど、寒い冬でも楽しめる旅をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

「月刊旅色2月号」はこちらから

旅色 大石絵理 電子雑誌 旅行 神奈川 箱根 国内 グルメ