箱根「強羅温泉」で日常を忘れる癒しのひと時。おすすめ温泉旅館4選その0

箱根「強羅温泉」で日常を忘れる癒しのひと時。おすすめ温泉旅館4選

2017-01-02
70923 Point

image source: www.photolibrary.jp

箱根17湯の1つ「強羅温泉」。1894(明治27)年に早雲山からの引湯で開発が始まったとされています。
大正時代には文人や政財界人の別荘地として、そこから保養所や箱根屈指の高級旅館が立ち並ぶようになります。今回は、そんな強羅温泉でおすすめの旅館をご紹介します。

①箱根強羅温泉 季の湯 雪月花

四季折々の優雅な趣を楽しめる旅館「箱根強羅温泉 季の湯 雪月花」。

一人旅から恋人同士や友達、家族旅行まで幅広くカバーできる4タイプの客室は、全室に檜の露天風呂が完備されています。周りに気兼ねなくゆったりと旅の夜を過ごすことができますよ。

2か所の源泉から引く効能豊かな温泉は、昼と夜でも表情が異なる湯処で、なんども楽しむのがおすすめ。大浴場のほかに3つの貸切露天風呂貸もあるので、プライベートタイムを確保しながら心行くまで湯浴みを楽しみましょう。

◆箱根強羅温泉 季の湯 雪月花
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-34
電話番号:0460-86-1333

②源泉かけ流しの宿 櫻休庵

2015年7月に全客室を改装オープンした「源泉かけ流しの宿 櫻休庵」。

全室に源泉かけ流しの専用展望露天温泉がついていて、好きな時間に温泉に入って、のんびりと過ごすことができます。

四季を感じさせる食事は部屋食で、地元の新鮮な素材をその時一番美味しい方法でいただくことができます。誰にも気兼ねせず、プライベートな時間を楽しみたい方におすすめです。


◆源泉かけ流しの宿 櫻休庵
住所: 神奈川県足柄下郡箱根町宮城野264
電話番号:042-710-1189

③自家温泉掛け流しの宿 強羅環翠楼

旧三菱財閥岩崎家の別荘を昭和24年に旅館として開業したのが「自家源泉掛け流しの宿 強羅環翠楼」です。

客室は全部で14室あり、春秋亭、三菱財閥岩崎家が別荘として使用していた一昭亭、そして離れと、それぞれ趣の異なるお部屋です。内湯に温泉がひかれているお部屋もあり、シーンに合わせて選ぶことができるのが嬉しいですね。

温泉は、敷地内にある2本の自家源泉を利用しており、24時間源泉かけ流しの温泉を楽しむことができます。特におすすめなのは、見事な庭園を眺めることができる露天風呂。女性用の「翠の湯」からは、明星ヶ岳や、春には桜やつつじを望むことができ、四季を通して風流な温泉タイムを過ごすことができますよ。


◆自家温泉掛け流しの宿 強羅環翠楼
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
電話番号:0460-82-3141

④強羅花扇 円かの杜

日常を忘れて、優しく静かな時間を過ごせる旅館が「強羅花扇 円かの杜」です。

回廊に沿うように配置された客室は全部で20室あり、それぞれのお部屋に森を見下ろすことができる個室露天風呂が備えられています。穏やかな自然を感じながら、24時間いつでも贅沢に温泉を楽しむことができるお宿です。

大浴場は、客室に引かれている源泉とは別の源泉から引かれた温泉なので、館内で湯めぐりできるのも魅力的。岩盤浴スペースもあるので、温泉と併せてお楽しみください。


◆強羅花扇 円かの杜
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-862
電話番号:0460-82-4100

おわりに

日頃の喧騒を忘れて、のんびりと過ごす時間は心に必要な休息を与えてくれます。
そんな時間を過ごすことができる温泉旅館をご紹介いたしました。
自分へのご褒美はもちろんのこと、大切な人と訪れたい温泉宿の多い強羅温泉で、特別な時間を過ごしませんか?

温泉 旅館 強羅温泉 旅行 国内 箱根 神奈川県