22時間滞在できる宿。石川県の宿「花紫」で心豊かな旅を楽しもうその0

22時間滞在できる宿。石川県の宿「花紫」で心豊かな旅を楽しもう

2017-10-19
30275 Point

image source: tabiiro.jp

石川県で開湯から1300年もの歴史を持つ山中温泉にたたずむ「花紫」は、和の趣を大切にしている寛ぎの宿です。どこかモダンな佇まいや絶景自慢の露天風呂で、心からリフレッシュできる滞在をしませんか。

数寄屋造りの客室

数寄屋造りの客室

tabiiro.jp

「花紫」の基本の客室は、日本伝統の趣を感じさせてくれる数寄屋造り。ゆったりとした空間も特長です。和紙の灯りや石の坪庭など、情緒のある演出が心を和ませてくれます。窓辺の広縁にはソファとテーブルが置かれていて、渓谷を見渡すことができるのも魅力。

一方、スイートルームは和モダンな空間が広がります。半露天風呂と暖炉のついた客室「コンフォートスイート夏の1」は、まるで別荘のようなたたずまいが印象的。「コンフォートスイート春の1」は約170坪の広さを誇るお部屋で、ミストサウナと4トンの黒御影石をくり抜いて作られた半露天風呂がついています。どの客室でも、寛ぎながら過ごせる大人の宿です。

名湯にじっくり浸かる

名湯にじっくり浸かる

tabiiro.jp

「花紫」がある山中温泉は1300年の歴史を持ち、神経痛や関節痛、疲労回復や皮膚病に効果のあると言われている名湯です。「大浴殿 春夏秋冬」は広々としていて、檜で作られた湯船のシックな作りが特徴。一面のガラスからは渓谷の豊かな自然を眺めることができます。

渓谷を眺める自然と一体となったかのような「展望露天風呂 ひらひら」は天然石を配して作られています。

アラカルト懐石

アラカルト懐石

tabiiro.jp

「花紫」の魅力のひとつは、夕食約50種類のメニューの中から自由に選べる「アラカルト懐石」の形式を採用しているプランがあること。味だけでなく見た目にもこだわっていて、地元九谷焼作家の作品や山中塗りの器と、加賀文化を大切に伝えてくれています。

朝食にもこだわりがあり、デトックス作用のある野菜スープや地元農家の野菜を使った「豪華やさい朝鍋」など、健康に配慮したメニューが並びます。身体にも心にも、朝から活力を与えてくれるはずです。

22時間滞在が可能な宿

22時間滞在が可能な宿

tabiiro.jp

「花紫」は、全国の旅館では珍しく14時チェックイン、12時チェックアウトの最大22時間滞在が可能な宿です。チェックイン後は部屋で寛ぐもよし、周りを散策するもよし……。帰りも時間に余裕を持って支度ができると好評です。

日本の伝統的な心を伝えてくれる加賀文化を現代風にアレンジした宿で、快適な旅を楽しんでください。


◆花紫
住所:石川県加賀市山中温泉東町1丁目ホ17番地1
電話番号:0761-78-0077


石川県 宿 旅行 温泉 国内 展望風呂 露天風呂 山中温泉