エメラルドグリーンのお湯!?マニアも唸る温泉を新潟県「摩周」で体感しようその0

エメラルドグリーンのお湯!?マニアも唸る温泉を新潟県「摩周」で体感しよう

2017-03-11
69011 Point

image source: tabiiro.jp

全国で2番目に硫黄濃度が高いと言われている名泉が新潟県にあることをご存知ですか?
この月岡温泉はエメラルドグリーンの美しい温泉としても知られており、温泉好きの間でも人気の高い名湯です。今回は月岡温泉を堪能できる宿である「月岡温泉 摩周」をご紹介します。

「月岡温泉 摩周」とは?

「月岡温泉 摩周」とは?

tabiiro.jp

2016年の春から夏にかけてリニューアルオープンした「月岡温泉 摩周」。シンプルな和室は全22室。10畳タイプ、12畳タイプ、15畳タイプ、17畳タイプの全4タイプが用意されています。そのほか、ツインルームも完備。“人と人との心のふれあい”を大切にしている宿で、創業当時から変わらないおもてなしの心も評判です。

奇跡の泉質

奇跡の泉質

tabiiro.jp

「月岡温泉 摩周」の温泉は美しいエメラルドグリーンで、弱アルカリ性の泉質。美肌効果も高く、その効能は温泉マニアも納得するほどなのだとか。2016年に新たに露天風呂「月美の湯」が新設され、4つの露天風呂と2つの貸し切り風呂で源泉かけ流し100%の温泉を楽しめます。
太陽の光によって色の見え方が異なるため、昼と夜とで別の温泉に入っているかのような体験ができますよ。

リニューアルした客室には源泉かけ流しの温泉も!

リニューアルした客室には源泉かけ流しの温泉も!

tabiiro.jp

2016年のリニューアル時に客室を新設。親子三世代に渡って快適な滞在ができる客室がある「四季邸いろは」や、夫婦・カップルにおすすめの「ツインルーム」など、バリエーションも豊富。入口から客室内まで段差を無くしたユニバーサルデザインの部屋がある「さつき邸やまのは」なら、温泉旅行をためらっていた方も安心して宿泊できますよ。

こだわりの料理に舌鼓

こだわりの料理に舌鼓

tabiiro.jp

新潟県産の食材をふんだんに使用した料理は、個室もあるレストランで提供。オリジナルの4つのタイプの和食会席料理の中から選ぶことができます。「摩周」で提供している夕食は量より質を重視したメニュー構成となっており、地元の美味しい食材を厳選し、料理長が真心を込めた料理が並びます。おすすめの「月岡美人会席」のメイン料理は「A4ランク黒毛和牛 すき焼き」と「のどぐろ 藻塩焼き」。新潟県の食のすばらしさを再発見できる美味しさです。


◆月岡温泉 摩周
住所:新潟県新発田市月岡温泉654-1
電話番号:0254-32-2131


 

【関連記事】歴史を感じる旅に出る。有形文化財に指定されているおすすめの宿

登録有形文化財とは、歴史上や学術上などの観点から、重要であると国に認められた建造物です...


【関連記事】列車の中がスクリーンに?日本初のシアター・トレイン「ゆめぞら」とは

新潟県を走るほくほく線で運行されている「ゆめぞら」は、なんと日本初のシアター・トレイン...

月岡温泉 宿 摩周 旅行 国内 温泉 新潟県