今年は自宅でのんびり花見気分を。春を感じる桜風味のお酒に注目!その0

今年は自宅でのんびり花見気分を。春を感じる桜風味のお酒に注目!

2021-03-20
22567 Point
なかなかお店に飲みに行けない日々が続き、家飲みの機会が増えているのではないでしょうか。この様子では、今年もお花見はお預けになるかも…。それならせめて春らしい桜風味のお酒で、少しでもお花見気分を味わってみませんか?

ドイツホップ使用のさわやかな「クリアアサヒ 桜の宴」

ドイツホップ使用のさわやかな「クリアアサヒ 桜の宴」
爽快な飲み口で好評の「クリアアサヒ」から登場した春限定の「クリアアサヒ 桜の宴」は、ゴクゴク飲めるキレのある味わいはそのままに、原料のホップにドイツ産の「カリスタ」を加えて華やかな香りをプラス。春の暖かな陽気のなかで飲むのにふさわしいビールに仕上がっています。

サイズは、350mlと500mlの2種類。シーンに合わせてチョイスできるのが嬉しいところです。満開の桜に包まれて青空の中に浮かぶ富士山が描かれたパッケージも春らしくて、ワクワク気分にしてくれます。4月までの期間限定販売ですが、予定数量を出荷次第終了するので、見かけたら買っておくのがおすすめです。

かろやかな「金麦」で春に乾杯!

かろやかな「金麦」で春に乾杯!
“幸せな家庭の食卓に最もふさわしい新ジャンル”がコンセプトの「金麦」。昨年からスタートした“四季の金麦”シリーズが今年も楽しめます。

春の限定商品として今回登場しているのが、澄んだ味わいの「金麦」、すっきりとした後味の「金麦 糖質75%オフ」、飲みごたえある「金麦 ザ・ラガー」の3種類で、いずれも「金麦」らしく麦の味わいをしっかりと感じさせながら軽やかな“春の味”に仕上がっています。

桜の花をあしらったパッケージも春らしく、気分を明るく盛り上げてくれます。ちなみに「金麦 ザ・ラガー」は、2月24日(水)に発売された数量限定の「春のキャンペーンパック」でしか手に入らないようなので、注意してくださいね。

春仕様の純米大吟醸「甲子 春酒香んばし」

春仕様の純米大吟醸「甲子 春酒香んばし」
新しい環境に新しい人間関係など、春は新しいことが始まる季節。そんな季節に、日本酒デビューをしてみたい人におすすめなのが、1月25日に発売された純米大吟醸「甲子 春酒香んばし」です。

このお酒は、桜の花が舞う春風のように華やかに広がる吟醸香が特徴。さわやかな軽さを感じる微発泡タイプなので、まさに新生活をスタートさせる人にぴったりなお酒です。また、飲み進めるうちにだんだんと甘みが目立ち、まろやかな味わいになっていく味の変化にも注目。「日本酒は味にクセがあって度数も高いから苦手」という人には、日本酒に対するイメージを覆させそうな一本です。なくなり次第終了なので、購入はお早めに。

子どもとも一緒に楽しめるノンアル甘酒「サクラサク」

子どもとも一緒に楽しめるノンアル甘酒「サクラサク」
お酒が苦手という人にも人気なのが、糀の甘酒専門ブランド「古町糀製造所」から販売されている桜風味の甘酒「サクラサク」。桜の花びらを巻き上げながら優しく吹く春風のような味わいの“糀ドリンク”です。

季節限定商品として毎年販売されている「サクラサク」ですが、今春はレシピから見直してリニューアル。フランボワーズ由来の酸味成分と桜の花から抽出したエキスを加えて、甘酸っぱくてさわやかな味わいに仕上げています。

甘酒は“飲む点滴”といわれるほど栄養満点。ノンアルコール仕様だから子どもと一緒に楽しめますよ。5月頃までの販売予定ですが、なくなり次第終了なのでお見逃しなく。

おわりに

お花見や歓送迎会など、春はお酒を飲む機会が多くなる季節。今年は大勢で味わうことは難しそうですが、今回紹介したお酒をおうちで楽しんで幸せ気分になってくださいね。

家飲み お花見 お酒 旅行