下関で楽しむ温泉とグルメな旅。オーシャンビューの宿でリフレッシュステイその0

下関で楽しむ温泉とグルメな旅。オーシャンビューの宿でリフレッシュステイ

2017-10-10
15508 Point

image source: tabiiro.jp

温泉あり、名物のふぐありと、温泉も食も楽しめる山口県。「どちらもたっぷり楽しむ旅行にしたい!」という方には、下関エリアがおすすめです。今回は、その中でも下関旅行で利用したくなる絶景宿「ホテル西長門リゾート」をご紹介します。

「ホテル西長門リゾート」とは?

「ホテル西長門リゾート」とは?

tabiiro.jp

山口県の北長門海岸国定公園の中にある「ホテル西長門リゾート」。白い砂浜にコバルトブルーの海が印象的な「海士ヶ瀬戸」にほど近い場所にあり、角島大橋を一望することができる絶好のロケーションにあるホテルです。

全室オーシャンビューのほか、近くには釣りを楽しめるスポットもあります。ミカン狩りや牧場体験といったアクティビティを楽しむのもおすすめ。リラックスした時間を過ごしたい、という方は、ホテルから眺められる角島大橋のライトアップに心癒されてみてはいかがでしょうか。

全室オーシャンビューの客室は和室と洋室

全室オーシャンビューの客室は和室と洋室

tabiiro.jp

海を眺めながら寛ぎのひとときをすごせる客室タイプは、和室と洋室の2種。定員4名の「ファミリーデラックス洋室」は、客室だけでなくバスルームからも海の景色を楽しめるというスペシャルルームです。

どの客室からでも時間帯によって海の異なる表情と、絵画のような夕陽を鑑賞できるのが魅力。毎日に忙殺されていて、景色をじっくり眺める時間がない、という方こそ、この美しい眺めに感動するかもしれません。

海を眺めながら温泉を楽しもう

海を眺めながら温泉を楽しもう

tabiiro.jp

「ホテル西長門リゾート」には、温泉もあります。展望大浴場と露天風呂に入りながら、日々の蓄積された疲れを癒しましょう。

露天風呂で潮風を感じながら、波の音をに耳を傾けながらじっくり湯に浸かりましょう。大きな自然と向き合えば、身体はもちろんのこと心も十分リラックスできますよ。

目の前の広がる海で獲れた旬の素材を味わう料理

目の前の広がる海で獲れた旬の素材を味わう料理

tabiiro.jp

宿泊先での楽しみのひとつである食事ですが、「ホテル西長門リゾート」では、夕食は和食・フランス料理・お寿司から選び、朝食はバイキングとなっています。

夕食は、料理ジャンル問わず西長門の自然の恵みをたっぷりと取り入れた料理の数々を提供しています。旬の時期には、下関名物のふぐも別注料理として登場します。食も温泉も、そして絶景も楽しめるホテルで、心をゆるめるリラックスステイをしてみませんか。


◆ホテル西長門リゾート
住所:山口県下関市豊北町つくの温泉海岸
電話番号:083-786-2111


 

【関連記事】カニが目当ての秋・冬旅へ!料理で選ぶ厳選宿

カニと言っても、毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニに越前ガニと様々な種類のカニがあります。...


【関連記事】穏やかな時間を過ごす。全国から厳選したレイクビューのおすすめ宿

大きくて迫力のある海と違って、湖の良さは穏やかな湖面が楽しめる点にあります。静かでゆっ...

山口県 宿 旅行 国内 展望露天風呂 露天風呂 下関つくの温泉 温泉