《体験レポ》空の博物館!? 無料の観光スポット第1位の”JAL工場見学”とはその0

《体験レポ》空の博物館!? 無料の観光スポット第1位の”JAL工場見学”とは

2016-12-16
83955 Point
「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」をご存じですか?トリップアドバイザーの「行ってよかった!無料観光スポット2016」で第1位に選ばれ、今なかなか予約が取れないことでも有名な工場見学なんです。そこで、まだ「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」に“未搭乗”の女子のために、その様子を体験レポートします!

Photo:矢野健久

JALメインテナンスセンター1にて約100分の"フライト"へGO!

JALメインテナンスセンター1にて約100分の
JR浜松町駅から東京モノレールに乗り換え、空を交差する飛行機雲をぼんやりと眺めていたら、気づくと新整備場駅に到着。向かうは駅から徒歩2分の日本航空の整備工場、JALメインテナンスセンター1。

ここで今大人気という「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」を体験することができます。羽田空港に隣接する場所にあるので、「ゴゴゴー!」という飛行機が離着陸する音が頻繁に聞こえてきます。

年間約12万人も訪れるこの工場見学は、無料とはいえ内容の充実度から老若男女を問わず評判だそうで、平日にも関わらず取材当日の予約もすでに空なしの状態。1日4回も開催していることを考えると、その人気の高さが伺えます。

見学コースの流れは

①航空教室(約30分)②展示エリア見学(約30分)③格納庫見学(約40分)

の3つに分かれていて、所要時間はおよそ100分。開始時間前に受付を済まして、空港の搭乗口のようなエントランスから入館証のQRコードをかざして中へと入ります。

実際の日本航空のスタッフの方々が働いているビルに潜入するので、子供のころに味わったようなワクワク感もあり、大人の社会見学といったところですね!

JAL工場見学~SKY MUSEUM~ STEP1 ▶航空教室

JAL工場見学~SKY MUSEUM~ STEP1 ▶航空教室
工場見学の案内をしてくれるのは、パイロットや航空整備士、客室乗務員の経験者の方々。自然とその話のひとつひとつに重みを感じます。

最初に通された教室で約30分の航空教室を開催します。

といっても、堅苦しい授業のようなものではなく、飛行機のしくみや羽田空港の概要についてなど、いろいろと教えてくれます。

大人でも「へえ~」と思わず言ってしまいそうな飛行機のトリビア的な話も満載。映像を交えながらの解説はとても興味深いものでした。

JAL工場見学~SKY MUSEUM~ STEP2 ▶展示フロア

JAL工場見学~SKY MUSEUM~ STEP2 ▶展示フロア
さて、飛行機の知識をアタマの中にインプットした後は、約30分の自由時間に。

このときに特別に設けられた展示フロアを見学することができます。これが無料の工場見学ではなかなかあり得ない充実ぶり。

まずは、職業体験コーナー。「パイロット、客室乗務員、航空整備士、空港スタッフ、グランドハンドリング&貨物スタッフの仕事を疑似体験することができます」(広報担当者)。実際の訓練に使われていたコックピットに座ることができたり、航空機を誘導するマーシャラー体験できます。
1/50のスケールになった歴代のモデルプレーンや客室乗務員の制服の展示など、JALの過去のアーカイブズをまとめたコーナーもあります。「1950年代は当時のファッショントレンドを反映して制服はミニスカートだったこともあるんです」(広報担当者)。
さらに制服が気になった人は制服体験もおすすめ。女性も男性も実際に現在使用されている制服を着て、飛行機の大型パネルの前で記念撮影ができますよ。

JAL工場見学~SKY MUSEUM~ STEP3 ▶格納庫見学

そして目玉となるのがこの格納庫の見学です。

格納庫はM1格納庫とM2格納庫の2つに分かれていて、JALの飛行機はこちらで整備、点検を受けています。「東京ドームのグラウンド約3個分の広さがあり、24時間体制でM2の格納庫では最大5機の飛行機がメンテナンスされています」(広報担当者)。

安全運航のためにタイヤ交換、エンジン交換など、日々整備、点検を受ける飛行機。
そんな整備中の飛行機を間のあたりにできるのが、この格納庫見学の醍醐味なんです。
羽田空港に離着陸する飛行線が格納庫の目の前で行き来しています。晴れていれば富士山を望めることも。取材当日は冬晴れで幸運にも雪化粧を纏った見事な富士山が顔を見せてくれました。

さて、以上で約100分に及ぶ工場見学が終了。無料とは思えないほどの充実した内容で大満足。第1位になるのも納得ですね!

展示フロアの見学では、ここでしか購入できない商品を扱うJALグッズショップも併設しているのでそちらのチェックもお忘れなく。


◆JAL工場見学~SKY MUSEUM~
住所:東京都大田区羽田空港3-5-1 JALメインテナンスセンター1
開催日時:毎日4回(10:00~11:40、11:30~13:10、13:00~14:40、14:30~16:10)
※年末年始は除く
対象者:小学生以上
料金:無料

※要予約。予約は見学希望日の6カ月前よりインターネットにて受付。

JAL工場見学~SKY MUSEUM~ 予約申し込みはこちら

 

【関連記事】《体験レポ》池袋に国際空港!?「FIRST AIRLINES」に乗ってきた!

本日12月8日(木)搭乗開始した池袋国際空港「FIRST AIRLINES」……といっても、本物の空港では...

旅行 JAL工場見学 羽田空港 観光スポット