予約のとれない料理教室のシェフが作るイタリアン「Sento Bene」その0

予約のとれない料理教室のシェフが作るイタリアン「Sento Bene」

2017-02-01
35538 Point
東京メトロ銀座線の外苑前駅から徒歩約5分の場所に位置するイタリアンレストラン「Sento Bene(セントベーネ)」。
予約のとれない料理教室として名を馳せたシェフ・加藤政行氏の作るこだわりたっぷりのイタリアンを紹介します。

自称“粉マニア”のシェフが、手間隙かけて作った自慢の手打ちパスタ

自称“粉マニア”のシェフが、手間隙かけて作った自慢の手打ちパスタ
こちらのレストランの名物は、粉本来の香りや歯触りも愉しめるシェフ自慢のパスタ。自称“粉マニア”だと語る加藤シェフが、パスタマシーンは一切使わず粉を手で練りめん棒で伸ばすなど、手間隙掛けて作ります。

“粉”そのものにも強いこだわりを持ち、全粒粉やそば粉、00粉など厳選されたイタリア産のものを使用。それらを使用し丁寧な下ごしらえを行うことで、ほかでは食べられないモチモチとした食感の絶品パスタをいただけます。

なかでも生クリームを使用しない「スパゲッティカルボナーラ」と、1日限定15食の「ラザーニャ」はおすすめの逸品です。

契約農場から仕入れたこだわりの野菜

契約農場から仕入れたこだわりの野菜
栃木県にある契約農場「那須野ヶ原ファーム」から仕入れた、こだわりの有機野菜たち。

極力農薬を使わない野菜作りをしようとのことから、農場にいる馬のボロ(馬糞)を利用して土造りから励んだ、限りなく自然に近い形の有機野菜を提供しています。

食べた人たちが、野菜の本来持つ個性や旨味を味わってもらえるようにと、ソースのベースには水を使用したり、オリーブオイルも最低限の量に抑えると言った工夫も。その徹底っぷりから、シェフの野菜に対するこだわりがうかがえます。

専属ソムリエが厳選した、料理と相性抜群のワイン

専属ソムリエが厳選した、料理と相性抜群のワイン
食事と合わせて飲むワインは、イタリアンにとって重要なポイントのひとつ。

店ではイタリア産の地場品種を使ったものを主に、約25種類常備しているワインを、グラスは560円~、ボトルでは2,780円〜愉しめます。

ルーマニア産のワインなど希少な銘柄も充実しているので、店を訪れた際は、ぜひ試しに飲んでみてはいかがでしょうか。

旬の食材とワインを楽しめるお得なコースメニュー

旬の食材とワインを楽しめるお得なコースメニュー

tabiiro.jp

シェフの苦労とこだわりが詰まった絶品メニューの数々を、コースでいただくことができます。前菜、パスタ、メイン、ジェラートを味わえる旬の食材を使ったディナーコースは、4,300円~。

また月替わりの飲み放題付きコースもあり、こちらはスパークリングワイン、白、赤それぞれのワインを飲み放題で、料理と一緒に愉しめます。

記念日やパーティーなど、特別な日にぜひ利用してみては。


◆Sento Bene
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-28 ベルタウン青山2F
電話番号:03-5775-5911
営業時間:昼:11:30~15:00(LO14:30)、夜:18:00~23:00(LO22:00)
定休日:年末年始

イタリアン 渋谷 銀座線 外苑前駅 パスタ ワイン 有機野菜 旅行 国内 飲食