土方歳三や竹久夢二が滞在した歴史ある温泉旅館へ。福島「くつろぎ宿 新滝」に行こうその0

土方歳三や竹久夢二が滞在した歴史ある温泉旅館へ。福島「くつろぎ宿 新滝」に行こう

2018-05-05
28553 Point

image source: tabiiro.jp

福島県会津にある「くつろぎ宿 新滝」は、源泉掛け流しの温泉が楽しめる、大正ロマンあふれる湯宿です。
ノスタルジックな雰囲気にたっぷり浸れる温泉旅行に出かけませんか?

どこか懐かしさを感じる客室

どこか懐かしさを感じる客室

tabiiro.jp

客室は、古民家風や民芸調などレトロでどこか懐かしさを感じられる雰囲気が魅力です。
田舎の家に来たようにリラックスできて、夜には温かみのあるほのかな照明が心静かな時間を演出してくれますよ。

和室にツインベッドのあるベッドルーム(写真上)を配した和室もあるので、布団で寝るのが苦手な人でも快適な滞在ができます。
記念日などの特別な日には、広々した空間で川沿いにある数寄屋風客室がおすすめ。

趣異なる4つの湯処

趣異なる4つの湯処

tabiiro.jp

「くつろぎ宿 新滝」では、源泉掛け流しの湯を4つの趣の異なる湯処で愉しめるんです。
湯治場をモダンアレンジした「わたり湯」(写真上)や大理石風呂、天然の自噴岩盤を活かした岩風呂などがあります。

中でも夜には貸切にできる露天風呂の「千年の湯」は渓流沿いにあり、川の流れる音や四季折々の自然を眺められる一番人気のお風呂です。

東山温泉の最古の源泉を使っている「猿の湯」は、戊辰戦争で傷を負った土方歳三が傷を癒した温泉だといわれています。

進化した会津郷土料理

進化した会津郷土料理

tabiiro.jp

食事は創作郷土料理。多くの人に愉しんでもらうために、万人向けにアレンジしたものを味わうことができます。

地元食材をふんだんに使っている「こづゆ」や「ニシンの山椒漬け」など、古くから地元で愛されてきた味をたっぷり堪能しましょう。

また、会津若松は50以上の酒造が立ち並ぶ酒どころ。宿では会津随一の品揃えで地酒が用意されているんです。
郷土料理と合わせて、地元のお酒をゆっくりと満喫してみては。

竹久夢二ギャラリー

竹久夢二ギャラリー

tabiiro.jp

抒情画家として今も人気の竹久夢二は明治、大正、昭和それぞれに数ヶ月間逗留して多数の作品をこの宿で書き上げたそう。
フロント・ロビーフロアの一角は当時の主人に贈られた掛け軸などの作品が飾られたギャラリーとなっています。

大正ロマンを代表する竹久夢二の世界観は、ノスタルジックな魅力にあふれたこちらの宿にぴったりです。

偉人の歴史に思いを馳せながら、極上のリラックスステイを。


◆くつろぎ宿 新滝
住所:福島県会津若松市東山町湯本川向222
電話番号:0242-26-0001(予約センター)


宿 旅行 福島県 温泉 旅館 国内