和テイスト漂う「ザ・リッツ・カールトン日光」が5月22日に開業!初の温泉施設もその0

和テイスト漂う「ザ・リッツ・カールトン日光」が5月22日に開業!初の温泉施設も

2020-04-20
31734 Point
栃木県日光市・日光国立公園内に、「ザ・ リッツ・カールトン日光」が2020年5月22日(金)にオープンします!
世界遺産の絶景や、奥日光の自然を楽しめるラグジュアリーなホテルとなります。

ザ・リッツ・カールトン日光

ザ・リッツ・カールトン日光
2020年5月22日(金)、栃木県日光市・日光国立公園内にオープンする「ザ・リッツ・カールトン日光」は、日本で5軒目となる「ザ・リッツ・カールトン」であり、栃木県では初となるインターナショナルラグジュアリーホテルです。

1200年以上の歴史を持つ世界遺産である「日光の社寺」を擁する男体山の絶景や、華厳ノ滝や中禅寺湖など奥日光の自然を楽しめる自然豊かなロケーションが魅力。奥日光は明治期には外国人客も避暑に訪れた場所で、夏の避暑や秋の紅葉、冬の雪景色など四季折々の楽しみ方があります。

コンセプトは「奥日光の自然と調和する邸宅」

コンセプトは「奥日光の自然と調和する邸宅」
「ザ・リッツ・カールトン日光」のコンセプトは、「奥日光の自然と調和する邸宅」。もともと別荘地でもあった奥日光にふさわしい、紳士の邸宅のような洗練されつつも温かみがあり居心地のいい雰囲気がホテル全体を包んでいます。

日本独自の自然観や美意識を活かし、日本の建築デザインと西洋が調和した空間となっています。

客室とスイートルームはメイン棟、レイク棟、マウンテン棟の3棟にあり、メイン棟の1階には広々とした「アライバル・ロビー」が。その奥には「ザ・ロビーラウンジ」、「ザ・ライブラリー」、「ザ・バー」の3つのゾーンのラウンジエリアがあります。

和テイストを取り入れた客室

和テイストを取り入れた客室
客室は全94室あるすべてが57平方メートル以上という広さを備え、和のテイストを取り入れたクラシカルな雰囲気となっています。プライベートバルコニーや縁側のようなラウンジエリアなど、日光国立公園の自然をたっぷりと満喫できるように作られているのが魅力です。

「ザ・リッツ・カールトン スイート」は中でも一番広い部屋で277平方メートルもの広さがあり、ほかに「中禅寺湖ビュー スイート」が9室あります。

ゆったりした時間を過ごせるラウンジエリア

ゆったりした時間を過ごせるラウンジエリア
メイン棟1階の3つのラウンジエリアは窓辺の縁側でつながっていて、そこからは緑豊かな庭園や男体山、中禅寺湖などを望むことができます。

「ザ・ライブラリー」には2つの暖炉と大きなテーブル、ソファがあるので穏やかな読書の時間が過ごせます。そのほか、カウンターでウイスキーやオリジナルカクテルが楽しめる「ザ・バー」という空間も。

また、「ザ・リッツ・カールトン」ブランド初となる、開放的な露天風呂もそなえた温泉大浴場もあり、日光湯元温泉も満喫できます。

◆ザ・リッツ・カールトン日光
住所:栃木県日光中宮祠2482
電話番号:0288-25-6666
オープン:2020年5月22日(金)

おわりに

自然と歴史のある日光に2020年5月オープンする「ザ・リッツ・カールトン日光」は、栃木県初となるインターナショナルラグジュアリーホテルでありながら温泉や和洋折衷の雰囲気など、ここにしかない体験ができます。
ぜひチェックしてみてください。

日光 ニューオープン 世界遺産 旅行