コロナ禍のお出かけはハンカチ必須! バッグに入れておきたい新作ハンカチその0

コロナ禍のお出かけはハンカチ必須! バッグに入れておきたい新作ハンカチ

2021-03-11
48880 Point
コロナ禍ではマメな手洗いが必須ですが、ハンドドライヤーが休止中の所も多いのでハンカチを持ち歩くのが大切です! バッグに入れておきたい、新作のハンカチをご紹介します。

「静電気除去ハンカチ」

「静電気除去ハンカチ」
寒い冬には静電気のせいで、何かに触るたびにバチっとくる人も多いですよね。そんな静電気を防いでくれる、制電糸入りのマイクロファイバーを使った「静電気除去ハンカチ」が登場しました。

「静電気除去ハンカチ」なら、ドアノブを握るときや車に乗るときに、静電気が気になる場所をサッとハンカチで拭くだけで静電気を防いでくれます。また、機器の表面を拭けば静電気を除去してくれるだけでなく、皮脂などの汚れも拭き取ってくれるうえ、ホコリも付きにくくなるので、手を洗う時だけでなく、お仕事やお出かけのときに一枚バッグに入っていると、とても役立ちますよ。洗濯をして繰り返し使うことができるので、経済的にも安心です。

「ポケスクハンカチ」

「ポケスクハンカチ」
エシカルブランド「MOTTERU(モッテル)」から発売された「ポケスクハンカチ」は、VORTEXという吸水性に優れ、型崩れしにくい特徴を持つ糸を使った多機能ハンカチ。手の水分をさっと吸収でき、速乾性があるうえに抗菌と防臭加工もされていて、いつでもハンカチを衛生的に保て、一日中安心して使えます。折り目にはプリーツ加工がされているので、その通りに畳むだけでポケットにしまいやすいサイズになり、とても便利です。洗濯後のアイロンがけが不要なので、家事を時短できて、スマートなハンカチを持てるのも魅力ですね。

ブラック、ネイビー、グリーンの3色が揃っており、柄もギンガムチェックとヘミングを選べるので、男女問わず使えますよ。

「GALART CALART(ガラートカラート)」

「GALART CALART(ガラートカラート)」

株式会社ハロウィンがクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」で販売している、インテリアとしても使えるアートなハンカチーフ「GALART CALART」。「柄とカラー」をテーマにした、複数の色を掛け合わせた色彩設計と流動的なリズムを表す柄という、ポジティブでエネルギッシュな印象のパワーあふれるハンカチーフとなっています。

「オバケもトモダチ。」や「ファッションは彷徨いの中に。」など個性的なデザインに合ったニックネームが付いた10種類のハンカチーフを用意。ハンカチとして使うのはもちろん、手首に巻いてファッションアイテムとして利用するほか、花瓶に巻いたり額縁に入れたりしてインテリアとしても楽しめます。パッケージもお洒落なので、そのまま飾っても絵になりますよ。

ALL MADE IN JAPANで作られた「GALART CALART」は、3月16日(火)までのプロジェクトなので、ぜひお早めにチェックしてみてください。

おわりに

コロナ禍の日常でますます必携になったハンカチの新作をご紹介しました。多機能なハンカチやファッション性も抜群のハンカチなど、お気に入りを持ち歩けば毎日が少し楽しくなりますよ!

お出かけ ハンカチ 新作 旅行