キャンプシーズン到来! 自然と遊ぶ新作キャンプグッズ in summerその0

キャンプシーズン到来! 自然と遊ぶ新作キャンプグッズ in summer

2020-05-15
44343 Point
キャンプにぴったりの季節となる夏を楽しみに、キャンプグッズの新作を眺めてみませんか? 外出自粛を行っている人が多い今は「家キャン」や「おうちキャンプ」も流行っているので、家やお庭、ベランダでキャンプグッズを使ってみるのもおすすめです。

座れるリュックサック「ispack(イスパック)」

座れるリュックサック「ispack(イスパック)」
「座れるリュックサック」のバックパックブランド「ispack(イスパック)」が、人気アニメ「ゆるキャン△」とコラボレーション商品が数量限定で、今夏発売となります。「ispack」は背負った時にはバックパック、地面に置いてフレームを広げれば簡易なイスとなる便利なグッズです。

バックパック時の容量は25リットルで、ペットボトルポケットや大小のフロントポケット、イスとして使用しているときにも中身が取り出せるなど機能面も充実しています。イスとして使用するときにはバックパック部分が座面の下に入るので場所も取らず、耐荷重は100キロもあるので安心です。

山梨県で女子高生たちがキャンプを楽しむ「ゆるキャン△」のコラボレーションとして、座面にはキャンプグッズのイラストが、フロントにはロゴが入っています。

コールマン新作バックパック「フラッシュパック」

コールマン新作バックパック「フラッシュパック」
総合アウトドアブランド「コールマン」の日帰りから本格派まで体へのフィット感を計算しつくした登山をより快適にサポートしてくれる「TREKKING」シリーズ。こちらのバックパックにニューモデルが登場しました。無駄を省いて軽量化し、荷物の出し入れを素早くこなせる使い勝手抜群のバックパックなので、標準よりも速いペースで登山を楽しむスピードハイクにもぴったりです。

サイズ違いの「フラッシュパック 40」と「フラッシュパック30」は大型のメッシュポケットがあるので収納が楽にでき、ポケット付きトップフラップを装備しているので小物の取り出しが素早くできます。ヒップベルトもついているので、日帰りでも山小屋泊でもこなせるのが特徴です。

「フラッシュパック 18」は重量わずか約380の超軽量タイプで、脱着可能な内側のパッドを取り出せばコンパクトに持ち運べます。

バルブを開くだけで簡単&快適なエアマット「セルフインフレート」

バルブを開くだけで簡単&快適なエアマット「セルフインフレート」
アウトドアブランド「LOGOS」からは、簡単にエアマットが完成する「セルフインフレート」シリーズが発売。「 セルフインフレート」シリーズはアウトドア用のマットやクッションで、バルブをひねると自動的に膨らんでエアマットが完成する「セルフインフレートシステム」を採用しています。使い方はバルブをひねるだけで、使わないときには圧縮すればコンパクトになり、州のバッグもついているので持ち運びも楽にできます。

ひとり用マットはリバーシブルで色の切り替えができるほか、連結可能なボタンがついているので繋げて添い寝もできます。従来よりもかなり厚い超厚55mmなので、クッション性が高く高く寝心地がいいのが特徴です。

ほかにも座布団になり、二つ折りにすれば枕にもなるマルチクッション、高さ最大12cmを好みに合わせて調節できる枕、約25mmの厚みで地面の凸凹が気にならない座布団があります。

おわりに

今年発売のキャンプ用グッズの新作をご紹介しました。夏のキャンプに備えたり、家でキャンプグッズを使って新鮮な過ごし方をしたりと、色々な楽しみ方を満喫してみてはいかがでしょうか。

キャンプ グッズ 新作 旅行