【開催中】1000個の「ぷかぷかフー」とお風呂に入ろう! セントレアの展望風呂「風の湯」で「フー風呂」を開催その0

【開催中】1000個の「ぷかぷかフー」とお風呂に入ろう! セントレアの展望風呂「風の湯」で「フー風呂」を開催

2020-02-28
29452 Point
いま話題となっているのが、中部国際空港セントレアの展望風呂で開催されている「フー風呂」です! セントレアのオリジナルキャラクターであるフーの人形「ぷかぷかフー」1000個と一緒にお風呂に入れます。

フー風呂、開催中!

フー風呂、開催中!
そのかわいらしさとインパクトで話題となっているのが、中部国際空港セントレアの展望風呂で開催されている「フー風呂」です。これはセントレア開港15周年を記念したイベントで、セントレアの展望風呂「風の湯」に、オリジナルキャラクターで謎の旅人フーの人形1000体がぷかぷかと一面に浮いているお風呂に入れるというもの。

今回の「フー風呂」を記念したオリジナルグッズや、特別アメニティセットなども販売されているので、ぜひこの機会にフーくんをチェックしてみてください。

グッズも販売中!

グッズも販売中!
いま開催されている「フー風呂」はセントレア開港15周年を記念して企画されたものですが、15周年を記念したオリジナルグッズも発売されています。この企画のために制作された「ぷかぷかフー人形」もセットで手に入るので、気に入ったら家でもフーと一緒の「フー風呂」に入ることが可能!

お風呂バージョンとフーの仲間たちのセントレアフレンズバージョンの2種類がある15周年タオルや、タオルとぷかぷかフー人形3個がセットになった「ぷかぷかフーセット」、2種類から選べるタオルとぷかぷかフー人形、そして風の湯オリジナルの洗面器がセットにあった「15周年記念セット」の3種類となっています。

なぞの旅人フー

なぞの旅人フー
なぞの旅人フーは、セントレアのオリジナルキャラクター。旅が大好きで世界中を旅していますが、セントレアを気に入って旅の拠点としているという設定です。愛知万博のマスコットキャラクターだったモリゾーとキッコロのデザインも担当したアランジアロンゾによるデザインで、親しみやすいキャラクターです。

オリジナルキャラクターはほかにも、旅人に忠誠を誓っている「なぞの荷物持ち」や、ペットの「なぞのトリ」、いつの間にか空港にいて仕事を手伝っている「いぬくん」や「おしゃれねこちゃん」、居ついてしまった渡り鳥の「かもめちゃん」など、さまざま。

風の湯

風の湯
セントレア第1ターミナル4階スカイタウンにある「風の湯」は、日本初となる飛行機を望める展望風呂です。空港でしか見られない飛行機の離着陸や、伊勢湾に沈む夕日などを見ながらお風呂に入れます。

幼児以外の入浴料にはタオルとバスタオルのレンタル代も混みとなっているので、荷物を開かなくても入浴OK。

セントレアで唯一座敷席もある「風々茶屋」に隣接していて、入浴料とそこでの生ビール中ジョッキ、枝豆がセットになった「湯上りセット」も販売されています。


◆フー風呂
場所:セントレア 風の湯
電話番号:0569-38-1195
会期:2020年4月5日(土)まで
営業時間:8:00~22:00(最終受付21:00)
 ※毎月第3水曜日は18:00まで(最終受付17:00)
入浴料:大人(中学生以上)1,030円 小人(小学生以上)620円 幼児(6歳未満)210円

おわりに

ただいま開催中の「フー風呂」についてご紹介しました。たくさんの謎の旅人フー人形と一緒に、飛行機を眺めながらゆっくりお風呂を楽しみましょう!

中部国際空港 愛知 イベント 旅行