早起きして心も体もすっきりと。朝活イベント&プラン3選その0

早起きして心も体もすっきりと。朝活イベント&プラン3選

2019-04-08
24639 Point
4月に入り、すっかり春の陽気。これからますます日も長くなって、朝活にぴったりの季節です! 全国ざまざまな箇所でイベントやプランが企画されているので、早起きは苦手……という人も、この機会にチャレンジしてみませんか。心も体もすっきりする、心地いい体験が待っています。

都会のまん中で自然を感じる「ミッドタウンヨガ」

都会のまん中で自然を感じる「ミッドタウンヨガ」
2019年4月19日(金)から5月26日(日)にかけて、東京ミッドタウンで開かれる「MIDTOWN OPEN THE PARK 2019(ミッドタウン オープン ザ パーク)」は、都会のまん中で豊かな緑を満喫できる毎年人気のイベントです。親子で東京ミッドタウンの敷地内の木々や花、鳥の観察ができるツアーのほか、カラフルな50枚のピクニックシートの上でのびのびと時間を過ごしたり、約100体ものアートこいのぼりや全長約25メートルの巨大こいのぼりが登場する企画も!

そんな中でも毎年好評のイベント「ミッドパークヨガ」は、期間内の週末に太陽の光を浴びながら朝ヨガに参加できます。都会の真ん中にある緑のオアシスで、昇ったばかりの太陽のパワーを感じながらするヨガはとっても開放的! 早朝のすんだ空気と心地よい緑の中で、心からすっきりできそうです。


◆ミッドパークヨガ
場所:東京ミッドタウン 芝生広場
開催時期:4月20日(土)~21日(日)、5月11日(土)~12日(日)、18日(土)~19日(日)
時間:9:45~11:00
雨天・荒天は中止

朝ヨガのあとはテントで仕事!「品川アウトドアオフィス on the Green 2019」

朝ヨガのあとはテントで仕事!「品川アウトドアオフィス on the Green 2019」
4月22日(月)~26日(金)までの5日間、芝生の上のテントなどをワークプレイスとして利用したり、朝活に参加できる「品川アウトドアオフィス on the Green 2019」が開催されます。今回で第4回目の開催となるこの企画、会場となる品川シーズンテラスの広大な芝生の上で、非日常感を味わいながら仕事ができると話題になり累計1,300人以上が利用したイベントです。

日陰を作ってくれるタープ下に、8人用の会議デスク、チェア、ホワイトボードが設置された「Meeting in the タープ」、靴を脱いで寛げるテントの中に6人用の会議デスク、クッション、ホワイトボードが設置された「Meeting in the テント(シェルスタイル)」、焚き火台のテーブルをリラックスできる背もたれの高い椅子8人分で囲む「Meeting on the ファイヤーボード」など、いつもとは違うワークスタイルで刺激を受けること間違いなし。

期間中は出勤前の早朝と昼間に、ヨガなどのエクササイズ系から英会話などのアカデミック系までビジネスマンに嬉しいワークショップも開催。朝から活用すれば、よりいっそう仕事へのモチベーションが高まりそうです。


◆品川アウトドアオフィス on the Green 2019
場所:品川シーズンテラスイベント広場
会期:2019年4月22日(月)~26日(金)10:00~17:00
朝活:7:45~8:45

狂言から学ぶ笑い「星のや京都」

狂言から学ぶ笑い「星のや京都」

www.atpress.ne.jp

京都の嵐山にある全室リバービューのリゾート旅館「星のや京都」では、春の疲れやストレスを笑い飛ばす「新緑の青空狂言」が5月13日~6月24日までの毎週月曜日に行われます。

喜怒哀楽を大きく表現する「狂言」。その「狂言」を新緑に包まれた奥嵐山の屋外で鑑賞したあと「笑いの型」を実際に教わるこの企画、400年の歴史を持つ茂山千五郎家の狂言師の教えのもと、基本姿勢や発声、そして「大笑い」の型を実践することで、自分の感情を開放してすがすがしい気分になることができるんです。

奥嵐山のみずみずしい新緑の中で、大きく息をすって、大きな声で笑う。そんな新鮮な体験が、春の疲れを吹き飛ばしてくれるはずです。


◆新緑の青空狂言
場所:星のや京都 施設内奥の庭
期間:2019年5月13日~6月24日の毎週月曜日  
時間:10:00~11:00 
料金:(星のや京都宿泊者限定イベント)無料

おわりに

心も体もすっきりできる、最新の朝活をご紹介しました。早く起きてアクティブに活動すれば、その日1日充実した時間を過ごせそうです!

イベント 朝活 プラン 旅行