1回の宿泊より2回の日帰りのほうがイイことだらけ!?“日帰り旅行”のメリットとはその0

1回の宿泊より2回の日帰りのほうがイイことだらけ!?“日帰り旅行”のメリットとは

2017-03-30
289797 Point
旅行は日帰り、宿泊、さまざまですよね。なにも宿に泊まることだけが旅の醍醐味ではありません。日帰り旅行には、泊まりの旅行にはない魅力があります。今回は、そのメリットや魅力についてご紹介します。

日帰り旅行のメリット①宿泊に比べて旅費が安くなる

日帰り旅行のメリット①宿泊に比べて旅費が安くなる
泊まりの旅行の場合、旅費の大部分を占めるのが宿泊費です。ですが宿泊をしなければ、次回の日帰り旅行の軍資金に回したり、旅先での買い物代や食べ歩き代に充てることができますよね。宿を予約するという煩わしさもなくなるため、万が一予定がつかなくなってしまったり、怪我や病気をしてしまった場合でも、旅行自体を取りやめできるフットワークの軽さもメリットと言えます。

日帰り旅行のメリット②思い立ったが吉日

日帰り旅行のメリット②思い立ったが吉日
日帰り旅行は最悪、交通費さえあればふらりと旅に出ることができます。「リフレッシュしたいな…」と感じた時にすぐ旅立てますね。宿泊する旅行の場合であれば、ある程度の計画が必要です。事前に見たいものや食べたいものがある場合は、きちんと旅程を組んで出発したほうがいいですが、ちょっとした息抜き程度であれば日帰り旅行で十分リフレッシュできますよ。

日帰り旅行のメリット③生活リズムが乱れない

日帰り旅行のメリット③生活リズムが乱れない
出発のために早起きをしたせいで、逆に宿の布団やベッドでうまく寝付けなかった…など、旅行先で生活リズムが崩れてしまった、なんて経験をした方も多いのでは?
国内旅行は比較的問題ないかもしれませんが、海外旅行だと時差が発生するため、生活リズムを戻すのに苦労することも…。せっかくの旅行だからといって一泊にこだわるよりも、日帰り旅行で済ませたほうが向いている場合もあるのです。

日帰り旅行のメリット④荷物が少ないので、フットワークが軽くなる

日帰り旅行のメリット④荷物が少ないので、フットワークが軽くなる
宿泊旅行よりも着替えやメイク道具など持ち歩くアイテムが少ないため、行動する際の身軽さも魅力のひとつ。荷造りの面倒さもなく、よくある帰路で荷物の多さに疲れてしまう…なんて心配も少ないんです。日帰り旅行であれば、リュックサックひとつで十分。好きな時に好きな場所へ行く…思い立ったが吉日です。ちょっと近所へ出かけるかのような気持ちで日帰り旅行に出てみましょう。一泊二日の旅行に1回行くよりも、2回の日帰り旅行のほうがお得に感じるかもしれませんよ。

旅行 日帰り メリット アイディア 国内 宿泊