ストップ!マンネリ化!いつものデートで「旅行」っぽさを出す4つの方法その0

ストップ!マンネリ化!いつものデートで「旅行」っぽさを出す4つの方法

2017-02-05
166869 Point
デートも慣れてくると、いつも同じコースだったり、なんとなく買い物をするだけだったり、しまいにはずっと1日家にいたりということになりがちですよね。でも、恋愛をするうえで一番怖いものがマンネリです。いつものデートでも、まるで旅行に来たかのような非日常感を出して、マンネリ化を防ぎましょう!

加工アプリを使用して写真を海外風に撮る

加工アプリを使用して写真を海外風に撮る
いつも持ち歩いているスマホひとつで、まるで海外旅行に行ったような気分になれて、楽しくなれる方法があります!
それは、スマホの加工アプリを使って、写真を海外風にすることです。


憧れの映画のロケ地にいったら、実際はそうオシャレでもない場所だったということはありませんか?
それと同じで、いつも歩いている道や、遊んでいる街をよく見てみると、切り取り方によっては海外に見える場所があるはず。見方によっては、まるで日本ではないような風景を見つけられるかもしれません。そういった写真を撮影することで、いつもと違う視点で街を見ながら歩けますし、加工のアイデアを出し合って盛り上がることもできるので、何気ないデートが新鮮に感じられますよ。

「しおり」を作る

「しおり」を作る
学校の遠足や旅行では、「しおり」が配られましたよね。それを読むだけでもワクワクしますし、帰ってきて読み返すと思い出がよみがえってくるものです。今度のデートは、そんな旅の「しおり」を作ってみませんか?

書くことは、行く場所、時間、そこに関するメモなどです。いつものデートコースでも、時間を決めて移動するとなんだか遠足に来ているかのような気持ちになれます。「初めてのデートの再現」や、「美味しい店をまわる」など、テーマを決めると一層しおりも作りやすいでしょう。

ガイドブック片手に歩いてみる

ガイドブック片手に歩いてみる
住んでいる場所のことは、意外と知らなかったりしますよね。たとえば近くの神社にどんな歴史があるか、よく行くお店以外にはどんな人気店があるのかなど…。そういった大抵のことはガイドブックに情報が記載されています。
そのため、今度のデートはガイドブックを片手に歩いてみて、旅行者気分を味わってみませんか?

地元のことでも知らないことがあるはず。地図を見ながら歩いてみるだけで、いつもの道も結構楽しいものです。

1日乗車券を買ってみる

1日乗車券を買ってみる
たくさん移動をする旅行のときには、1日フリー切符を買いますよね。その日の内なら何度乗っても、どこで乗り降りしても大丈夫なので、実は気ままなデートをしたいときにも役に立ちます。フリー切符なら気になるところで降りたり、たとえば一駅ごとに降りたりしても、無駄なお金がかかりません。バスや地下鉄などでもフリー切符を販売していることもあるので、よく行く場所で使える切符を調べてみましょう。

この日は乗り放題だと思うと、色々行きたいところが出てきますよ。途中下車の旅をしてみるのもおもしろそうです。

カップル デート 旅行 アイディア 方法 恋人