全国の名店が集結「品川やきいもテラス2020」開催迫るその0

全国の名店が集結「品川やきいもテラス2020」開催迫る

2020-01-25
68073 Point
毎年好評の「品川やきいもテラス」が、今年も開催決定! ここでしか味わえない品種やスイーツが登場し、お腹も心も温かく満たしてくれるイベントです。過去最多店舗の出店や、初出しのサツマイモなど、今年の見どころをご紹介します。

過去最多店舗が出店決定、今年の見どころは?

過去最多店舗が出店決定、今年の見どころは?
昨年は過去最高の5万8000人が来場した、人気イベント「品川やきいもテラス」。全国各地で名を馳せている焼き芋の名店が一堂に集まり、その自慢の味を思う存分食べ比べることができます。会場には野外こたつやドームテントが用意され、できたてアツアツのお芋をぬくぬく温まりながら食べることもできますよ。


今年は過去最多の16店舗が参加し、ますますパワーアップ! 東京ではなかなか味わうことのできない希少品種も登場し、この機会にぜひ食べてみたいところです。また、100品以上の焼き芋グルメが販売され、中には会場限定のメニューもあります。

まだどこにも売られていない初披露のサツマイモも!

まだどこにも売られていない初披露のサツマイモも!
会場で味わえる希少品種の中には、まだどこにも販売されていない新種のサツマイモもあります。茨城のお店「蔵出し焼き芋 かいつか」から提供される「華むらさき」は、今回の「品川やきいもテラス」で初めてお披露目される新しい品種。ねっとりとした食感と、高い糖度を誇るオリジナルのムラサキイモです。


また、焼き終わった後さらに一晩寝かせて熟成させることで驚くほど甘くなる「早雲蜜芋本舗」の「早雲蜜芋(そううんみついも)」や、育てるのが難しく収穫量が少ないため“幻のイモ”と呼ばれる「#imore(アイモア)」の「種むすめ」など、今回初登場するお店のサツマイモも見逃せません!

各店の力作“焼き芋グルメ”も堪能しよう

各店の力作“焼き芋グルメ”も堪能しよう
会場で販売される焼き芋グルメは、プロがこの日のために試行錯誤した自信作ばかり。「やきいもコロ」が販売する「メープル・バニラ・やきいもポタージュ」は、安納芋で作った熱いポタージュにバニラアイスを浮かべた新感覚スイーツ。温かさと冷たさが口の中で混ざり合い、不思議な味わいが楽しめます。


「薩摩芋蜜匠 あめんどろや」が提供する「お芋の蜜のアップルパイ」は、店頭では販売されていない裏メニュー。リンゴとサツマイモ、2重の甘さが織り成すハーモニーは、会場でしか味わうことができません。芋蜜スイーツ専門店ならではの食感とその味を、ぜひ堪能してみてください。


◆品川やきいもテラス2020
日程:1月27日(月)~2月2日(日)
住所:品川シーズンテラス イベント広場 東京都港区港南1丁目2番70号
時間:12:00~19:00(最終入場18:30)
   2月1日(土)は10:00~19:00(最終入場18:30)
   2月2日(日)は10:00~18:00(最終入場17:30)

おわりに

寒空の下、こたつやドームで温まりながらアツアツの焼き芋が食べられるなんて、とっても贅沢な体験ですね。寒さ厳しくなるこの季節に足を運んでみませんか?

グルメ 東京 品川