今春、ハウステンボスに新エリアがオープン!その0

今春、ハウステンボスに新エリアがオープン!

2020-03-16
21133 Point
この春、ハウステンボスに新エリアがオープンします。テーマは「花と光」「自然と科学の融合」。最新のデジタルテクノロジーと音響技術によって、感動や癒し、そして学びながら遊ぶことができるエリアです。

新エリア「光のファンタジアシティ」って?

新エリア「光のファンタジアシティ」って?
新しくオープンするのは新エリア「光のファンタジアシティ」。ここは「花と光」、「自然と科学の融合」をテーマに、最新のデジタルテクノロジーと音響技術によって「感動・癒し・学び」を体感できます。

その内容はというと「宇宙のファンタジア~奇跡の星・美しい地球を目指す感動体験~」をはじめとした7つのコンテンツで構成されており、銀河の惑星や海の美しさ、世界の夜景、あたり一面に広がる花々などがシアターやウォークスルー型のアトラクションで楽しめます。
すべて入場パスポートの対象なので、ハウステンボス入場者は誰でも行けるのがうれしいですよね。

7つのコンテンツのうちから、いくつかご紹介します。

夜景と宇宙空間を体感できる「宇宙のファンタジア」

「宇宙のファンタジア~奇跡の星・美しい地球を目指す感動体験~」は、夜景と宇宙、共通する「光」を2部構成で楽しめるアトラクションです。ファーストステージでは世界各地の夜景を、セカンドステージでは宇宙空間を旅しているようなホログラムと幻想的な光を組み合わせ空中浮遊のような体験ができます。

同様の、ウォークスルー型のアトラクションが「海のファンタジア~リアルではありえない海の中の感動体験~」。深海の洞窟、海獣を閉じ込めた檻、潜水艦の窓など、デジタルだからこそ体験できる海の世界を満喫できます。
今春、ハウステンボスに新エリアがオープン!その3

花に包まれた「フラワーファンタジア」

花に包まれた「フラワーファンタジア」
ハウステンボスといえば、外せないのが美しい花畑。もちろん新しいエリアにも花が咲き誇ります。「フラワーファンタジア~すべてが花に包まれた夢の空間~」は、ヨーロッパにある花屋を思わせる入口から始まります。1F、中2F、2Fにと別れており、花が満開に咲き誇るフォトスポットや、花と光が幻想的な空間を演出するフロア、万華鏡の中に入り込んだような無限に広がる花の世界とアロマが香る癒しの空間などがそれぞれで楽しめます。花と光の世界に癒されましょう。

新エリアのシンボル、ファンタジアドーム「Cocoon」

新エリア「光のファンタジアシティ」の中心には、シンボルドーム「ファンタジアドーム」が誕生します。このモニュメントは出入り自由で、そのなかでは夜も昼も映像演出が楽しめるようになっています。とくに夜はイルミネーションショーが開催されるので注目です。

ほかにも、音をテーマにした光の演出や日本に数台しかないカロヨンのショーが楽しめる「カロヨンファンタジア~音と光のシンクロ体験~」、光と芸術が融合したマッピング作品を中心に集めた不思議な「アートファンタジア~光と美術の不思議体験~」など、楽しさがいっぱいに詰まったエリアとなっています。

◆光のファンタジアシティ
場所:長崎県佐世保市 長崎ハウステンボス内
電話番号:0570-064-110
オープン時期:未定 ※詳しくは公式HPをご確認ください

おわりに

春のハウステンボスで大注目の新エリア「光のファンタジアシティ」をご紹介しました。最新技術による光と音、映像にあふれたアトラクションで非日常の世界を楽しみましょう。

長崎 イベント ハウステンボス 旅行