新作に体験型アートも!WOWの「ハレとケ展」が仙台で開催その0

新作に体験型アートも!WOWの「ハレとケ展」が仙台で開催

2017-03-16
74333 Point
東京と仙台、ロンドンに拠点を置くビジュアルデザインスタジオ「WOW」。TOYOTAのCMやNHKの番組のオープニングムービーをはじめ、幅広いジャンルの作品を生み出し続けているクリエイティブ集団です。そんなWOWの設立20周年を記念したアート展「ハレとケ展」が3月18日~22日に仙台で開催されます。新作を含めた展示は、日常と非日常の境目を感じさせるような、想像力を搔き立てる作品ばかり。この機会にぜひ、WOWのアートに触れてみませんか。

ビジュアルデザインスタジオ「WOW」設立20周年記念アート展「ハレとケ展」とは

ビジュアルデザインスタジオ「WOW」設立20周年記念アート展「ハレとケ展」とは
「ハレとケ展」は、仙台にオフィスをもつWOWが東北のお祭りや伝統行事に着目した最先端のビジュアル表現を含むアート展示会です。興奮や熱狂あふれる非日常である「ハレ(晴れ)」の日と、普段どおりの日常、「ケ」の日を行き来する文化がある日本。日常と非日常を写し出す「ハレとケ」の時間を過ごすことに、今も昔も変わりはありません。

今回の展示作品には、さまざまな技術を駆使して東北の文化を表現した新作「BAKERU(ばける)」が発表されるほか、 現実と空想の2つの世界の狭間を楽しむ体験型アート作品「Light Rain」「工場と遊園地」が登場します。

新作インスタレーション「BAKERU(ばける)」

新作インスタレーション「BAKERU(ばける)」
 
新作に体験型アートも!WOWの「ハレとケ展」が仙台で開催その3
WOWが今回新作として選んだモチーフは“ 神の使い ”たちの姿。 三陸地方に伝わる「鹿踊(ししおどり)」や、簑をかぶった若者に水をかける「加勢鳥(かせどり)」、さらに 「なまはげ」「早乙女(さおとめ)」を加えた4種類の伝統行事にWOWなりの解釈を加えてビジュアライズし、アート作品として昇華させました。さらに、この作品は見るだけでなく、実際に体験できるアートとなっています。
新作に体験型アートも!WOWの「ハレとケ展」が仙台で開催その4
スクリーンの前でお面を着けると体験者のシルエットが“ 神の使い ”たちの姿に変化。その行事が人々にもたらす恵みをアニメーション体験できるようになっている。
「BAKERU」はただ鑑賞するだけではなく、人間以外の何者かへと“ 化ける”という体験によって「ハレとケ」の世界を感じ、鑑賞者がこれからなにを紡いでいくのかを問いかける作品です。さまざまな技術を駆使して東北の文化を表現した、WOWの世界観に注目です。

体験型インスタレーション「Light Rain」「工場と遊園地」

雨粒が人の影に当たると美しい音色とともにはじけたり、水たまりができたり、水の中に星座が現れたりと、様々な仕掛けが施された「Light Rain」。
影で風船に触ると空高く飛んでいったり、シャボン玉に触れると弾けてなくなるなど、工場と遊園地のシルエットをモチーフにした「工場と遊園地」。


「BAKERU」のほかに、国内外の美術館で数多くの展示を行ってきた「Light Rain」「工場と遊園地」も展示。自分の影が生み出すアートを体験できる、人気のコンテンツです。

展示期間中は関連イベントも開催

展示期間中は会場内にて各種イベントも開催。実際に制作を担当したスタッフから制作秘話が聞ける「ギャラリーツアー+メイキング」のほか、「ペーパークラフトでお面をつくろう!」といったワークショップ、郷土芸能の今と未来についてのトークイベントを予定しています。


■関連イベント
参加料無料(別途展示の入場券が必要)


イベント内容
◆ギャラリーツアー+メイキング
日時:3月18日(土)14:00~16:00
定員:30名 ※当日先着順


◆郷土芸能のいまとその可能性(トークイベント)
日時:3月19日(日)13:00~16:00
定員:30名 ※当日先着順


◆ペーパークラフトでお面をつくろう!(ワークショップ)
日時:3月20日(月・祝)1回目 10:00~12:00 / 2回目 14:00~16:00
対象:小学生以上(10歳以下は保護者同伴)
定員:各回先着10名、要予約。(定員に余裕がある場合は当日に先着受付)
申込み方法:HP(http://bakeru.jp/)より申し込み

開催期間は3月18日~22日

WOWの設立20周年を記念した、「WOW20 プロジェクト」の一貫として始まる「ハレとケ展」。この機会にぜひ、最先端のアートを体験してみましょう!


◆ハレとケ展
会期:2017年3月18日(土)~3月22日(水)
会場: 宮城県仙台市青葉区春日町2-1(せんだいメディアテーク 6階ギャラリー4200)
時間:10:00~19:00(最終日は17:00まで)
入場料:一般800円(大学生・専門学校生含む)、小中高生500円、幼稚園以下は無料
展示作品:「BAKERU」「Light Rain」「工場と遊園地」
 

【関連記事】春フェスの季節到来! ロケーションが素晴らしいイベント5選

陽射しが徐々に温かくなり、今年も春フェスの季節がやってきました。今や夏だけではなく一年...


【関連記事】東北への女子一人旅を応援!専用プランがあるおすすめの宿4選

仲の良い友達や恋人と一緒に旅行に行っても、結局は気疲れしてしまって楽しめない方もいます...

WOW ハレとケ展 イベント アート 旅行 国内 仙台 宮城県