泊食分離の新しい旅スタイル。「山みず木別邸 深山山荘」で心安らぐ滞在をその0

泊食分離の新しい旅スタイル。「山みず木別邸 深山山荘」で心安らぐ滞在を

2017-10-21
35654 Point

image source: tabiiro.jp

熊本県黒川温泉にたたずむ「山みず木別邸 深山山荘」は、リゾートホテルのような癒しと寛ぎを日本の古き良き伝統と融合させた宿です。こちらでは、宿泊は「山みず木別邸 深山山荘」、食事は「みやまダイニング畔」での提供となっています。宿泊と食事の料金を分けてサービスを提供する“泊食分離”で、新しい旅のスタイルを体験してみませんか。

離れを含む全16室の宿

離れを含む全16室の宿

tabiiro.jp

「山みず木別邸 深山山荘」の客室は、母屋と8棟の離れの全16室。趣のある和室、レトロな洋室のある離れはどれも重厚な雰囲気が魅力です。和室にもベッドルームがあったり、広縁のように景色を眺められる場所があったりと、穏やかな時間を過ごせる空間です。

露天風呂付きの客室もあり、川のせせらぎを聞き、満天の星を眺めるプライベートな入浴ができるようになっています。

源泉掛け流しの温泉を堪能

源泉掛け流しの温泉を堪能

tabiiro.jp

客室の専用の内風呂だけでなく、大浴場「村中の湯 たゆたゆ」でも源泉掛け流しで温泉を楽しめる「山みず木別邸 深山山荘」。川のせせらぎが聞こえ、檜の香りに包まれる入浴タイムを過ごしましょう。

関節痛や冷え、疲労回復に効果的な温泉に浸かれば、心も身体も癒されるはずです。

「みやまダイニング畔」

「みやまダイニング畔」

tabiiro.jp

敷地内にある「みやまダイニング畔」は、宿泊客だけでなく食事のみの利用も可能なレストランです。夕食には季節を感じさせる会席料理や「郷土料理御膳」、期間限定の鍋料理を提供しています。

ランチではメインを「ハーブ鶏の黒酢あんかけ」「すずきの甘酢あんかけ」「りんどう豚のしょうが焼き」から選べる畔ランチが人気。腕自慢の料理人の郷土の味「麦とろ御膳」もぜひ食べておきたい逸品です。

深い自然に囲まれた宿

深い自然に囲まれた宿

tabiiro.jp

宿は、黒川温泉の中心部から約2km離れた場所にあります。自然は自然のままで、を大切にした環境で、都会では味わえない深い自然と触れ合う時間が過ごせる土地です。

自然と向き合い、日々の喧騒や日常生活のわずらわしさを忘れられるのが「山みず木別邸 深山山荘」の魅力。近くを散歩したり、離れに泊まって自然と溶け込むような滞在をしましょう。


◆山みず木別邸 深山山荘
住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6393
電話番号:0120-380-154


熊本県 宿 山みず木別邸深山山荘 旅行 国内 温泉 黒川温泉 温泉