初日の出を元気に見よう。手軽にできる4つの「防寒対策」アイディアその0

初日の出を元気に見よう。手軽にできる4つの「防寒対策」アイディア

2016-12-28
70612 Point
新年の幕開けを初日の出で向かえるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実は初日の出の起こる早朝は、放射冷却によって1日で1番寒い時間帯だと言われています。そのため、初日の出を見に行く場合は防寒対策をしっかりとすること重要。来年は、快適に初日の出を見てはいかがでしょうか?

手軽にできる防寒対策アイテム:マフラーやネックウォーマーと靴下

手軽にできる防寒対策アイテム:マフラーやネックウォーマーと靴下
昔から「三首冷やすな」という言葉があるように、冷えやすい女性にとって重要なのが「首・手首・足首」を出さないこと。ブーツを履いているのに足が冷えてつらい、という方はタイツの上に靴下を履くなど、プラスオンすることが大切です。

ほかにも、マフラーやネックウォーマーで首を保護することを忘れないようにしましょう。

この三つの首を温めることを心掛ければ、体温をキープしやすい状態にできるはずです。

手軽にできる防寒対策アイテム:腹巻

手軽にできる防寒対策アイテム:腹巻
女性が意外と活用していないというアイテムが「腹巻」なんです。ですが、腹巻でお腹の体温を外に逃がしづらくすれば、内臓が冷えるのを防ぐことにもつながります。

身体の機能として、まず内臓といった臓器の働きを守ることが優先されます。そのため、体温が下がると手足がいつまでも温かくならない、といった現象が起こるのです。

腹巻を選ぶ際は、胃のあたりから下腹部までカバーでき、締め付けの弱いアイテムを選ぶようにしましょう。身体を締め付けすぎると逆に負担になり、いつまでも身体が緊張したままになってしまいます。内臓全体を温められ、身体もリラックスできるものを選んでみるといいでしょう。

手軽にできる防寒対策アイテム:カイロ

初日の出を見る際は待ち時間が長いこともあるため、ホッカイロといった発熱アイテムをプラスワンしましょう。

定番の使い捨てカイロといった商品のほか、スマートフォンの充電もできるカイロも多く販売されています。

カイロを使う際は手だけでなく、首やお腹といった部位を温めるのも効果的。ただし、低温やけどに注意して使うようにしましょう。

手軽にできる防寒対策アイディア:待ち時間にはストレッチを!

手軽にできる防寒対策アイディア:待ち時間にはストレッチを!
初日の出まで時間があるな…というときは、ストレッチで体を動かすのもおすすめ。身体を伸ばすことで血行を促進しましょう。寒いと冷えてくる足先は、足首を回すのが効果的。

椅子に座って脚を伸ばすか、床に座って長座の姿勢になり、足首をぐるぐるとゆっくり大きく回すとより効果が期待できます。

防寒 対策 日の出 旅行 おすすめ アイテム 方法