緑感じる場所を選ぶ。心を休めたいときは、宮城の宿に滞在しようその0

緑感じる場所を選ぶ。心を休めたいときは、宮城の宿に滞在しよう

2017-10-08
29064 Point

image source: tabiiro.jp

宮城県と言えば日本三景の松島や蔵王、樹氷など日本でもトップレベルの絶景の宝庫。一度行ってみるべき名所が多々あります。今回は、癒されたいときに利用したい、宮城県のおすすめ宿をご紹介します。

宮城県のおすすめ宿①バーデン家 壮鳳

宮城県のおすすめ宿①バーデン家 壮鳳

tabiiro.jp

宮城県の明峰である蔵王連峰のふもとにある遠刈田温泉には、美容と健康がテーマの女子に嬉しい宿「バーデン家 壮鳳」があります。東洋治療のマッサージや泥エステといったサービスと源泉かけ流しの美肌の湯がある、美を磨きたい方にぴったり。

蔵王の自然の恵みを感じたいとき、いつも頑張っている自分へのご褒美旅行として利用したくなる宿です。


◆バーデン家 壮鳳
住所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉新地東裏山43-1
電話番号:0224-34-3161


宮城県のおすすめ宿②源蔵の湯 鳴子観光ホテル

宮城県のおすすめ宿②源蔵の湯 鳴子観光ホテル

tabiiro.jp

約400年もの歴史のある美肌の湯として知られる鳴子温泉。老舗の「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」では、大浴場、露天風呂、3種類の展望貸切風呂で源泉掛け流しの湯を堪能できます。

澄んだ山々に囲まれた客室からの風景は、やさしい空気に包まれているかのような安心感をもたらしてくれます。鳴子のおいしさが詰まった山海会席を堪能しながら、ほっと寛げるひとときを過ごしましょう。


◆源蔵の湯 鳴子観光ホテル
住所:宮城県大崎市鳴子温泉字湯元
電話番号:0229-83-2333


宮城県のおすすめ宿③茶寮宗園

宮城県のおすすめ宿③茶寮宗園

tabiiro.jp

約8000坪の広い敷地を持つ「茶寮宗園」は、秋保温泉に真の日本旅館を作りたいというコンセプトのもとで作られた旅館です。
日本庭園のある敷地内にわずか26部屋しかなく、どこまでも静かな時間を過ごせる点も魅力的。源泉かけ流しの露天風呂を完備している部屋もあるので、ゆっくりとした湯浴みを堪能したい方におすすめです。

南三陸や仙台湾で水揚げされた新鮮な海の幸や、里山の自然の恵みを受けた山菜などの山の幸を使った料理の数々は、食への感動をもたらしてくれるはずです。


◆茶寮宗園
住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元字釜土東1
電話番号: 022-398-2311


おわりに

自分のご褒美やプレゼント、大切な人と特別な時間をゆっくりと過ごせる宿をご紹介しました。緑あふれる空間に触れることで、いつもとは違う時間を過ごしてみませんか。心を休めたいときは、宮城へ旅をするのがおすすめです。

【関連記事】おこもりでほっこり和む旅へ。山間に佇む宿4選

喧騒から離れて、ゆっくりと心を落ちつけて過ごす旅をしたいなら、山間の宿に泊まりませんか...


【関連記事】芸術的な創作料理の数々を満喫!杜の都・仙台のレストラン「ゆきむら」

12月の仙台といえば日本で最初の街路樹イルミネーション「SENDAI光のページェント」。160本の...

宮城県 宿 旅行 温泉 露天風呂 国内