牡蠣専門店が考案した「KAKI氷」!?中目黒にあるバルの新メニューがユニークと話題!その0

牡蠣専門店が考案した「KAKI氷」!?中目黒にあるバルの新メニューがユニークと話題!

2017-07-04
55513 Point
のどぐろと牡蠣と日本酒をバルスタイルで食べられるオシャレなお店「NODOGUROYA KAKIEMON」。中目黒高架下にある牡蠣専門店です。
この夏、こちらで提供を開始した新メニューがユニークだと話題になっています。牡蠣専門店ならではの「KAKI(牡蠣)氷」や「かきサンド」「かきマーボー」で暑さを吹き飛ばしませんか?
気になるその内容をご紹介します。

バージンオイスターと呼ばれる「あまころ牡蠣」を提供

バージンオイスターと呼ばれる「あまころ牡蠣」を提供
6月14日より提供を開始した夏の新メニューですが、目玉食材は南三陸町で養殖された「あまころ牡蠣」! 一般的な真牡蠣は出荷に2年かかり、夏場の産卵によって渋みや雑味が出てしまうそう。ですが、この「あまころ牡蠣」はわずか10カ月で出荷されるうえに、産卵前なので雑味がなく、独特の甘さがあるのが特徴です。5月下旬から8月上旬が出荷のピークなので、別名「バージンオイスター」とも呼ばれている「あまころ牡蠣」の旨味を生牡蠣でたっぷり堪能しましょう!

「NODOGUROYA KAKIEMON」夏の新メニュー①KAKI氷

「NODOGUROYA KAKIEMON」夏の新メニュー①KAKI氷
今回の新メニューで注目したい一品が、斬新な「KAKI氷」です。これは日本酒のジュレの上に一口サイズに切った牡蠣を、さらにその上にレモン風味のかき氷を載せたもの。現在お通しで提供しているメニューですが、意外な組み合わせでおいしいと評判。暑い日でもさっぱりとした「KAKI氷」を食べれば、自然と食欲が戻ってきそうです。

「NODOGUROYA KAKIEMON」夏の新メニュー②かきサンド

「NODOGUROYA KAKIEMON」夏の新メニュー②かきサンド
続いてご紹介する新メニューは、ボリュームのある「かきサンド」(580円/税別)。約15センチの厚みのある「唐桑もまれ牡蠣」のカキフライを、トーストした食パンでサンドしています。一口頬張れば、カリッとした食パンの食感と、ふっくらした牡蠣のジューシーなうまみが口いっぱいに広がります。わさびソースがアクセントになっている、牡蠣のおいしさを堪能できる一品です。

そのほかにも魅力的なメニューが登場!

そのほかにも魅力的なメニューが登場!
食事の締めにも、おつまみとしてもぴったりな「かきの棒鮨 」(1貫330円/税別)。赤酢を効いたシャリをアクセントにしつつ、どこか懐かしい優しい味わいに仕上げています。
「かきマーボー」(680円/税別)は、焼き台の上に載せた状態で提供するというHOTなメニュー。花山椒の辛さと料理の熱さにやみつきになり、暑い夜に無性に食べたくなるはずです!
「牡蠣とろそば」(680円/税別)は、手作りの梅風味、中華 風味、担々風味の3種のジュレから好きなものを一つ選んで味の変化を楽しめます。


「NODOGUROYA KAKIEMON」なら、気軽にお店こだわりの牡蠣やのどぐろ、日本酒を味わえます。今年の夏の新メニューはさらに牡蠣の魅力が味わえるものばかりなので、ぜひ足を運んでみてください!



◆NODOGUROYA KAKIEMON
住所:東京都目黒区上目黒3丁目5番24
電話番号:03-6712-2077
営業時間:17:00~翌1:00(L.O.24:00)
定休日:なし

【関連記事】香味ソースでアレンジできる!? 目黒のラーメン専門店で自分好みの味を見つけよう

目黒駅から徒歩1分のところにある「Only One Noodle 壱富士」は、その名前のとおり自分だけの...


【関連記事】スタミナ郷土食でパワーチャージ。夏に食べにいきたいお店4選

日本各地には、その土地ならではの夏を乗り切るための精のつく料理があります。今年の夏は酷...

牡蠣 中目黒 東京都 バル 飲食店 話題 かき氷 旅行 国内