【旅色コンシェルジュが提案】夏目前!沖縄のおすすめホテル5選その0

【旅色コンシェルジュが提案】夏目前!沖縄のおすすめホテル5選

2018-04-14
32763 Point

image source: tabiiro.jp

旅行プランナー「旅色コンシェルジュ」がテーマごとに旅行プランや宿、飲食店を旅行のプロの目線から紹介する本企画。
今回は夏に向けた沖縄旅行の際に利用したくなる宿をエリア別に5軒ご紹介。一口に沖縄といっても本島から離島まで、宿泊場所によって滞在の楽しみも変わります。行きたい観光スポットを効率よく周ることができる利便性を重視するもよし、快適な滞在を求めるもよし、今の気分に合う宿を見つけてみてください。

【本島/北部】カヌチャベイホテル&ヴィラズ

【本島/北部】カヌチャベイホテル&ヴィラズ

tabiiro.jp

やんばる東海岸の大自然に包まれ、約80万坪の壮大な敷地を持つカヌチャリゾート。滞在する度にその魅力が増す楽園リゾートには、9つのスタイルのホテル棟を備えています。

沖縄屈指の本格的なゴルフコースや、3種類のプールなど多彩なファシリティ。自然の息吹に包まれて楽しむマリンレジャーや、やんばるの森散策・マングローブカヤックなどフィールドアクティビティ、やちむん&シーサー作り体験などインドアアクティビティのほか、ヨガ・エステなど究極の楽園リゾートを心ゆくまで楽しめるホテルです。


◆カヌチャベイホテル&ヴィラズ
所在地:沖縄県名護市字安部156-2
電話番号:0980-55-8880
チェックイン/チェックアウト:14:00/11:00


【本島/南部】琉球温泉 瀬長島ホテル

【本島/南部】琉球温泉 瀬長島ホテル

tabiiro.jp

那覇空港から車でわずか15分ほどに位置する「琉球温泉 瀬長島ホテル」は、海を望む露天風呂やインフィニティプールが魅力の温泉リゾートホテルです。

120cmの深さがある「立湯露天風呂」は、全国でもめずらしい立った状態で入る露天風呂。足元には丸い石が敷き詰められていて、足つぼマッサージ効果もあるとのこと。目の前に広がる青い海、遠くに見える慶良間諸島に沈む夕日は感動的です。

露天風呂付きのお部屋では、南国の海風を感じながら雄大なサンセットを独り占め。光り輝く街の夜景をバックに、離発着する飛行機が織りなす光のアクセントも楽しめます。


◆琉球温泉 瀬長島ホテル
所在地:沖縄県豊見城市字瀬長174-5
電話番号:098-851-7077
チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00

【本島/那覇】ハイアットリージェンシー那覇沖縄

【本島/那覇】ハイアットリージェンシー那覇沖縄

tabiiro.jp

「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」は、沖縄観光の中心である国際通りと歴史情緒溢れる壺屋やちむん通りを結ぶ那覇・桜坂エリアに位置するホテルです。那覇の台所と名高い公設市場からも程近く、国際通り、やちむん通り、公設市場まで徒歩3分ほど。

観光の拠点として好立地な場所でありながらも、繁華街から少し入った落ち着いた一角に位置しているので、ハイアットならではの優雅なホテルステイを満喫できます。


◆ハイアットリージェンシー那覇沖縄
所在地:沖縄県那覇市牧志3-6-20
電話番号:098-866-8888
チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00


【離島/石垣島】石垣リゾート グランヴィリオホテル

【離島/石垣島】石垣リゾート グランヴィリオホテル

tabiiro.jp

ブルーに輝く海を見渡せる海沿いのリゾートホテル「石垣リゾート グランヴィリオホテル」。ロビーやガーデン、客室は、バリ調のモダンなインテリアが魅力。

客室からは竹富島や西表島を一望でき、石垣島ではめずらしい露天風呂やサウナ、岩盤浴が無料で利用できる館内大浴場も完備。南国の日差しきらめく屋内外プール、星空が見えるテラス、エステ、多彩なマリンアクティビティと、南国の旅を満喫できます。

また、石垣牛の焼肉、沖縄らしい郷土料理が堪能できるレストランが揃うので、食にもこだわりたい方におすすめです。


◆石垣リゾート グランヴィリオホテル
所在地:沖縄県石垣市新川舟蔵2481-1
電話番号:0980-88-0030
チェックイン/チェックアウト:14:00/11:00


【離島/久米島】サイプレスリゾート久米島

tabiiro.jp

那覇空港から飛行機で約30分の離島・久米島。「サイプレスリゾート久米島」は、美しい海と手つかずの自然に囲まれた静かなリゾートホテルです。

目の前にブルーの海が広がる全室オーシャンビューの客室は、人数や用途に合わせて6タイプを用意。水平線に沈む夕日、夜は満天の星を眺め、悠久の時を感じながら思い出に残るひとときが過ごせます。

美しさを称え“球美の島(くみのしま)”と呼ばれる久米島の深く蒼い“美ら海”には、約620種のサンゴと約2,000種の海洋生物が生息。有数のダイビングスポットとして知られ、多くのダイバーたちを魅了しています。

久米島を代表する観光地「はての浜」まではホテルから無料送迎もしているほか、ツアー船発着の港まで車で約20分でアクセス可能と利便性の高さも魅力です。



◆サイプレスリゾート久米島
所在地:沖縄県島尻郡久米島町大原803-1
電話番号:098-985-3700
チェックイン/チェックアウト:14:00/11:00


おすすめ宿を提案してくれた「旅色コンシェルジュ」とは?

今回、沖縄旅行の際に利用したくなる宿を提案してくれた「旅色コンシェルジュ」は、トラベルウェブマガジン「旅色」による旅の要望や希望に合わせて宿泊施設などを紹介してくれる無料のサービスです。

電話やネットで検討中の旅行先、日時、予算などを伝えるだけで、最大3つの旅行プランを提案してくれます。必要に応じて宿泊先の予約代行も対応してくれるので、旅行に行きたいけれども旅行プランを計画している時間がない方にはぴったり! サービス利用料・代行料は一切かかりません。気になる方は下記より問い合わせを。

>>旅色コンシェルジュ

 

【関連記事】【旅色コンシェルジュが提案】ロケーション別・絶景広がる厳選宿

いよいよ待ちに待った春到来! おでかけするにも気持ちがいい季節ですが、旅行の計画はもう...


【関連記事】【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】神々の宿る場所・霧島を巡る1泊2日の開運旅①

トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料...

沖縄県 ホテル リゾート 旅行 国内 宿