【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】神々の宿る場所・霧島を巡る1泊2日の開運旅①その0

【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】神々の宿る場所・霧島を巡る1泊2日の開運旅①

2017-06-17
64187 Point

image source: tabiiro.jp

トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料で作成する「旅色コンシェルジュ」。数々の旅程を提案してきた“旅行プランナー”が今回ご紹介するのは、多くのパワースポットに満ちた鹿児島県の「霧島」。豊かな自然を感じながら、パワーチャージの旅を楽しみましょう。

1日目:鹿児島空港に到着

1日目:鹿児島空港に到着

東京から飛行機で約1時間50分、関西からは約1時間10分で鹿児島空港に到着。霧島を効率よく観光するなら、レンタカーがベストです。まずは車を走らせ40分……第一の目的地である「霧島神宮」に向かいましょう。

「霧島神宮」を参拝

「霧島神宮」を参拝

tabiiro.jp

日本で最初の新婚旅行を行った坂本龍馬夫妻が訪れたことでも知られている「霧島神宮」。建国神話の主人公で天照大神(あまてらすおおみかみ)の孫にあたる瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を祀る神宮で、創建ははるか6世紀ごろだという説も。霧島神宮は「事始め」のご利益があり、仕事運や潜在能力が開花するといわれています。美しさと荘厳さを兼ね備えた朱色の社殿を眺めていると、凛とした気持ちになれるでしょう。
また、境内にある「大杉のご神木」は、南九州にある全ての杉の木の先祖と言われているほど古いご神木。この木をよく見ると「小さな神様(木のこぶ)」を発見できるはず! 自然のパワーを肌で感じてから次の目的地へ向かいましょう。


◆霧島神宮
住所:鹿児島県霧島市霧島田口2608−5
電話番号:0995-57-0001
参拝時間:境内自由、授与所は8:00~18:00(閉所)、冬期は~17:30(閉所)
駐車場:あり(500台 無料)


「丸尾滝」で自然の神秘を感じる

「丸尾滝」で自然の神秘を感じる

tabiiro.jp

【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】神々の宿る場所・霧島を巡る1泊2日の開運旅①その4

tabiiro.jp

霧島神宮から車で約10分。丸尾滝に到着します。こちらの滝は近くの林田温泉、硫黄谷温泉の温泉水が集まって流れる“湯の滝”です。温水の滝なんて、とても珍しいですよね。滝壺は乳青色という、幻想的な姿も見どころのひとつ。記念撮影にもぴったりの場所なので、お気に入りの一枚を残せます。神秘的な滝を目に焼き付けたら、そろそろお昼ご飯を食べにいきましょう。


◆丸尾滝
住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂丸尾
電話番号:0995-45-5111
営業時間:通年
駐車場:なし


「くいもん屋 花いちもんめ」でランチタイム

tabiiro.jp

丸尾滝から車で約5分の場所にある「くいもん屋 花いちもんめ」は、ブランド豚「霧島熟成神話豚」が食べられる郷土料理店。霧島熟成神話豚は霧島の「向井農場」で飼育方法や飼料にこだわり、手間ひまかけて大事に育てられているため、月間生産数はわずか15頭。赤身の肉質は歯切れがよく、噛むほどに旨味が広がるという、脂身もさっぱりとした美味しさです!
貴重な豚肉を使用したヒレカツ、ロースカツ、ハンバーグといったメニューを、1,080円からとリーズナブルに味わえるのも嬉しいポイントです。


◆くいもん屋 花いちもんめ
住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂3864-387
電話番号:0995-78-2888
営業時間:平日11:30~14:30、17:30~20:30、土・日・祝11:30~15:00、17:30~20:30
定休日:月曜日 ※祝日の場合は翌日
駐車場:25台





お腹が満たされたら、続いての目的地である「霧島東神社」へ向かいましょう。

「霧島東神社」を参拝

高千穂峰の中腹、標高500メートルに位置している「霧島東神社」。強力なパワースポットであるからなのか、来社した人々は空気が違うと感じるそう。拝殿の横にある高千穂峰の登山口を登っていくと、山頂には霧島東神社の社宝であり、ニニギが降臨した際に逆さに突き刺したという説がある「天の逆鉾」があります。ハードなルートではありますが、旅の無事の祈願をしたりと、今でも多くの人々が訪れるスポットとなっています。
そのほか、霧島東神社では境内から火口湖としては日本で一番水深のある「御池」を見下ろすことができます。絶景と評判の眺めに感動してから、次の目的地を目指しましょう。


◆霧島東神社
住所:宮崎県西諸県郡高原町祓川6437
電話番号:0984-42-3838
駐車場:あり

「狭野神社」を参拝

霧島東神社から車で約15分。本日最後の参拝場所「狭野神社」に到着します。鳥居から社殿までの約1キロ続く杉並木の参道は国の天然記念物にも指定され、清浄なパワーにあふれています。深呼吸を繰り返せば、不思議と心が落ち着いてくるはず。ゆっくりと霧島の自然を感じながら参拝しましょう。


◆狭野神社
住所:宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田 高原町蒲牟田117
電話番号:0984-42-1007
駐車場:あり

「鳥遊ぶ森の宿 ふたり静」にチェックイン

tabiiro.jp

参拝後は霧島温泉郷に戻り、「鳥遊ぶ森の宿 ふたり静」に宿泊です。
自然の音だけが響く清閑な敷地内には、母屋と古民家風の5つの離れ客室が点在。客室にはそれぞれ3つ以上の専用風呂を備え、時間を気にせず天然温泉を愉しむ贅沢を叶えてくれます。

tabiiro.jp

旅の思い出を彩る食事は、厳選食材と匠の技が融合したモダンな懐石料理。“驚きと感動”を提供する料理の数々をプライベート空間で堪能しながら、今日一日の疲れを癒やしましょう。


◆鳥遊ぶ森の宿 ふたり静
住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂3620-4
電話番号: 0995-78-3161
チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00
駐車場:無料(5台)





一日目はこれで終了。明日は草間彌生氏が手がけた作品が見られる「霧島アートの森」などを訪れます。

【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】神々の宿る場所・霧島を巡る1泊2日の開運旅②

 

【関連記事】【編集部おすすめ記事ピックアップ】旅色コンシェルジュが提案!今行きたい旅はどちら?

トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料...


【関連記事】【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】日本酒・温泉・酒蔵見学!夫婦二人で行く1泊2日の新潟旅

トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料...


【関連記事】日本初の新婚旅行の地・霧島に誕生した絶景宿「天テラス」で“ずっと一緒”にいられる旅

鹿児島県霧島といえば、坂本龍馬が最愛の妻・お龍と日本初のハネムーンで訪れたことから、新...

旅行 霧島 鹿児島 開運 プロ 旅色コンシェルジュ 国内 旅色 プラン 体験 グルメ 散策 観光 女子旅