【台湾情報】ファミリー層にも好評。苗栗の山海を望むゴルフリゾートで自然と美食を堪能その0

【台湾情報】ファミリー層にも好評。苗栗の山海を望むゴルフリゾートで自然と美食を堪能

2022-12-29
15021 Point
コロナ禍となる前、空港では、ゴルフバッグを持ち込む旅行客も少なくなかった台湾。ゴル愛好家にとって、海外でのプレイはとてもエキサイティングな愉しみ。ゴルフ場には、都会の喧騒から離れて静寂を楽しむリゾートとしての魅力も。台湾北西部に位置する苗栗の「花園鄉村倶楽部」は、ゴルフを楽しむ人はもちろん、その家族も満足できるゴルフリゾート。豊かな緑と美食を堪能する、のんびりした休日が過ごせます。

コースは国際レベル!山海を抱く地の利を活かした苗栗のゴルフリゾートへ。

コースは国際レベル!山海を抱く地の利を活かした苗栗のゴルフリゾートへ。
苗栗の苑裡地方の火炎山のふもと、曲がりくねった道を少し進むと「花園鄉村倶楽部(花園カントリークラブ)」が見えてきます。目の前には苑裡の海岸線、遠くには風力発電の風車が一望できる場所にあります。広大な敷地を見渡すように建つ巨大な鋳造ブロンズ彫刻は、彫刻家の楊英風が自ら配置したものだそう。

もともとは、国際チャンピオンシップ級のゴルフ場としてオープン。のちに、そのアドバンテージとホテル経営の確かな経験を活かし、宿泊施設を擁するカントリークラブへと拡張。スポーツと宿泊施設を高い水準で組み合わせた、ゴルフ愛好者が集う秘密の場所を造りました。

山と海を一望。世界レベルの18ホールのスタンダードコースへ。

山と海を一望。世界レベルの18ホールのスタンダードコースへ。
ゼネラルマネージャーの吳憲紘氏は、たとえコロナ禍であっても、設備のアップグレードと最適化をやめることはなかったと語ります。『クラブのソフト面とハード面、そしてすべてのスタッフは、いつでもゲストをお迎えできるよう準備ができています』。これが「花園鄉村倶楽部」流のポジティブなおもてなしの形。緑が豊かで手入れが行き届いたフェアウェイやグリーンを眺めながら歩くと、アイランドリゾートを訪れたような贅沢な気分に。海と山を望める18ホールのコースでプレイする姿は、一振り一振りがまるで風景画のように見えることでしょう。

屋外プールやプレイルームなど、キッズのための施設も充実。

屋外プールやプレイルームなど、キッズのための施設も充実。
完全無欠のコース設備に加え、同行する家族全員へのおもてなしも万全です。広々とした屋外ブールは子どもたちに大人気。幅広い年代の子どもたちが水遊びを楽しむ様子が見られます。また、ショートカットの練習場や室内ゴルフシュミレーターがあり、コースに出られない人も気軽なゴルフ体験が可能です。

ほかにもフィットネスジム、チェス&麻雀ルーム、キッズプレイルームといった施設を擁していて、家族みんなでゲームを楽しむ、旅先ならではの時間が過ごせます。

バルコニーの外は、抜け感あるクリーン。リゾート気分が俄然高まります。

バルコニーの外は、抜け感あるクリーン。リゾート気分が俄然高まります。
たっぷり遊んだ1日の終わりは、広々とした客室で休息を。最も基本的な客室は、最小でも9坪とゆったりした造り。バスルームは、ドライ方式のトイレを採用、ひと通りの備品も揃っています。バルコニーからの景色も抜群で、プールの芝生、フェアウェイやグリーンを眺めながら、お茶を楽しんだり、おしゃべりに興じるのも。

プレジデンシャル・スイートは、更に広く、27坪超という贅沢な間取り。リビングと書斎を擁し、眺望はゴルフ場全体が見渡せるパノラマビュー。最上級のリゾート体験がかなう、ゴージャスなスイートです。

館内のイタリアンレストランでは、異国料理フェアを開催中!

ゴルフ愛好家の間では、「花園鄉村倶楽部」は、快適なプレイができるだけでなく、美食と出合える“フードコート”としても知られています。館内のイタリアンレストラン「古斯托西餐廳」では、毎年、特別感ある異国料理フェアを催していて、究極の味と新しい言語の追求、新しいスタイルを提案。現在はイタリアンフェアIIを開催中です。

例えば、“イタリア風ブッラータチーズの田園サラダ”は、従来はモッツァレラチーズを使うところを、保存が難しく台湾では珍しいブッラータチーズに置き換えた一皿。滑らかな生クリームと混ざり合ったチーズを生野菜と一緒に頬張ると、濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。“タコのオイルコンフィ”は、5年に渡って愛されている名物料理です。また、見た目のインパクトも抜群のハンガリー風ケバブは、火加減を巧みに操るシェフの自信作。チキン、エビ、牛肉のサイコロ、野菜の串刺しを特製のグリルで焼くことで、香りと味わいが増し、病みつきになる美味しさに。

客家の食材を広東料理の手法で。オリジナリティあふれる中華料理。

中華料理の「四季中餐廳」も安定した人気を誇ります。中国の広西地方出身のシェフは、多くの五つ星ホテルでの料理長を務めてきたキャリアの持ち主。伝統的な広東料理の手法に地元・苗栗の18つの地域で使われる、客家料理の食材を取り入れた独創的なメニューを提供しています。一皿一皿にシェフの匠の技と風土の特色を感じる、ここでしか味わえない料理といえるでしょう。

おわりに

「花園鄉村倶楽部」で過ごす休暇は、食の部分でもおおいに非日常を楽しむことができ、満足感の高い旅となること間違いなし。ゴルフ三昧で家族サービスを忘れがちなパパ、リゾート感あるゴルフ体験を求める人は、要チェックのカントリークラブです。

◆花園鄉村倶楽部
住所:苗栗縣苑裡鎮石鎮里1鄰1之1號
電話:+886-37-741166

旅色 旅行 台湾 海外 ホテル グルメ 自然