【旅色コンシェルジュが提案】四国4県制覇!名所を巡る旅プラン②道後温泉編その0

【旅色コンシェルジュが提案】四国4県制覇!名所を巡る旅プラン②道後温泉編

2017-07-08
65617 Point
トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料で作成する「旅色コンシェルジュ」。今回は、プロの目線で選んだ小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プランをご紹介します。美食、景勝の地にあふれた四国をすべて堪能しに出かけましょう! 1日目のルートを確認していない方は、まず1日目をチェックしてみてください!

【旅色コンシェルジュが提案】四国4県制覇!名所を巡る旅プラン①小豆島編

小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プラン2日目:「チェレステ小豆島」をチェックアウト

【旅色コンシェルジュが提案】四国4県制覇!名所を巡る旅プラン②道後温泉編その2

tabiiro.jp

のどかで癒される雰囲気漂う「チェレステ小豆島」をチェックアウト。2日目は「金刀比羅宮」や「松山城」を巡ります。

まずは約1時間かけ、高松港へ戻りましょう。

小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プラン2日目:「栗林公園」を散策

小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プラン2日目:「栗林公園」を散策

www.photolibrary.jp

高松港から車で約15分。国指定特別名勝の庭園である香川県の「栗林公園」に到着です。約75万㎡の広大な園内は池泉回遊式大名庭園の南庭と近代的に改修された北庭に分かれていて、見ごたえもたっぷり。
歴代藩主もこよなく愛したといわれるお茶席「掬月亭」で抹茶・煎茶と御菓子をいただくことができるので、ゆったりとした時間が流れているお茶席で散策の疲れを癒やすのもおすすめです。


◆栗林公園
住所:香川県高松市栗林町1-20-16
電話番号:087-833-7411
開園時間:月により異なる ※日の出から日没まで開園
定休日:年中無休
入園料:大人410円、小人170円
駐車場:あり/乗用車30台(東門駐車場)、乗用車32台(北門前駐車場)
駐車場料金:乗用車等の小型車25分毎100円

小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プラン2日目:「こんぴらうどん 参道店」でランチ

香川に来たらやっぱり讃岐うどん! 金刀比羅宮のお膝元、表参道に店を構えて65年の「こんぴらうどん 参道店」でランチタイム。良質の小麦、こんぴらの水、瀬戸内の塩を使い、店内で製造された純手打ちうどんを堪能しましょう。


◆こんぴらうどん 参道店(本店)
住所:香川県仲多度郡琴平町810-3
電話番号:0877-73-5785​
営業時間:8:00~17:00
定休日:年中無休

小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プラン2日目:「金刀比羅宮」参拝

入口から御本宮までの石段の数は785段もある「金刀比羅宮」。奥社まで行くと、石段の数は1,368段に! 参道から奥社までの石段沿いには大門、五人百姓、国の重要文化財「書院」があり、広い境内には重要文化財「旭社」など由緒ある建造物が点在するほか、宝物館などには第一級の美術品や文化財が陳列されています。
参拝後はぜひ、「嫁入りおいりソフト」を。香川県西部に伝わる結婚の引き出物で縁起のいい米菓子「おいり」が、和三盆味としょうゆ味のソフトクリームにカラフルにトッピングされていて、見た目もかわいいですよ。


◆金刀比羅宮
住所:香川県仲多度郡琴平町892-1
電話番号:0877-75-2121(社務所)
御本宮御扉開・御扉閉時刻:4月〜9月御扉開6:00、御扉閉18:00、10月〜3月御扉開6:00、御扉閉17:00 ※大みそか〜正月10日までは御本宮御扉開・御扉閉時刻を延長
駐車場:あり/121台(タイムズ琴平こんぴら前)
駐車場料金:月〜金:当日1日最大料金500円(~24:00)、通常料金60分300円、土・日・祝:当日1日最大料金800円(~24:00)、通常料金60分500円

小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プラン2日目:「松山城」を観光

tabiiro.jp

「金刀比羅宮」から車で約2時間。 愛媛県の「松山城」に到着です。
松山城は現存天守12城のひとつで、標高132mの城山(勝山)山頂に本丸があり、裾野に二之丸(二之丸史跡庭園)、三之丸(堀之内)がある、広大な平山城。乾櫓、野原櫓、隠門など築城当時から残るものはすべて重要文化財に指定されています。


◆松山城
住所:愛媛県松山市丸之内1
電話番号:089-921-4873(松山城総合事務所)
営業時間:通年。天守9:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)、ロープウェイ8:30~17:30(時期により異なる)、リフト8:30~17:00
定休日:無休、天守は12月第3水曜、リフトは雨天時
観覧料:天守観覧料:大人510円、小学生150円、ロープウェイ、リフト(往復):大人510円、小学生260円
駐車場:あり/1500台
駐車場料金:普通車2時間410円、追加料金30分毎100円


小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プラン2日目:「道後やや」にチェックイン

tabiiro.jp

松山城から車で約15分。2日目に宿泊する「道後やや」は、みかんジュースが出てくる蛇口を設置しているという、愛媛ならではのサービスがある宿です。
また、“道後の街を満喫してほしい”との思いから、館内に温泉施設を設けず、好きな今治タオル選べる「今治タオルBOX」を設置しています。チェックイン後は、好みのタオル片手に道後温泉の街へと繰り出しましょう。


◆道後やや
住所:愛媛県松山市道後多幸町6-1
電話番号:089-907-1181
チェックイン:15:00、チェックアウト:12:00


小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プラン2日目:夕食前には道後温泉周辺散策へ

www.photolibrary.jp

道後温泉にじっくり浸かってホテルで一休みしたら、夕食前に道後温泉周辺を散策しましょう。
道後温泉のシンボル「道後温泉本館」は、温泉入浴施設として唯一の国の重要文化財に指定されている共同浴場で、映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったことでも有名です。温泉情緒を感じるレトロな雰囲気に浸ってみてはいかがでしょうか。


◆道後温泉本館
住所:愛媛県松山市道後湯之町6-8
電話番号:089-943-8342(道後温泉旅館協同組合)

小豆島と名所を巡る4泊5日の旅プラン2日目:「にきたつ庵」で夕食

tabiiro.jp

老舗の蔵元直営の日本料理店「にきたつ庵」で夕食をいただきます。道後温泉から少しだけ離れた場所にあるため、落ち着いた雰囲気の中で食事ができるのも魅力。

tabiiro.jp

季節の食材を使用した料理長のおまかせ懐石は、繊細な技術が光るおすすめコース。そのほか、名物「桶料理」もぜひ注文しておきたい一品です。
蔵出しのお酒や4種の道後ビールと一緒に、大人のひとときを過ごしてください。日本酒好きの方は、全国新酒鑑評会で金賞受賞の「仁喜多津 大吟醸酒」も味わってみてはいかがでしょうか。


◆にきたつ庵
住所:愛媛県松山市道後喜多町3-18
電話番号:089-924-6617
営業時間:11:00~21:30(L.O.20:30) ※ランチタイムは11:00~L.O.14:00
定休日:月曜日 ※祝日の場合は翌火曜日





美味しい夕食でお腹も心も満たされたら、ホテルに戻り、2日目の旅程も終了。3日目は伊予の小京都と呼ばれる大洲の町並みや四万十川遊覧船観光です!

【旅色コンシェルジュが提案】四国4県制覇!名所を巡る旅プラン③四万十川編

 

【関連記事】【編集部おすすめ記事ピックアップ】旅色コンシェルジュが提案!今行きたい旅はどちら?

トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料...


【関連記事】【旅行プランナー・旅色コンシェルジュ厳選】バリアフリーのおすすめ宿

車椅子の方でも安心して宿泊できる宿を探すのって大変ですよね。館内にスロープや手すりなど...

旅行 宿 四国 プロ 旅色コンシェルジュ 国内 旅色 プラン 香川県 愛媛県 道後温泉 金刀比羅宮