休日はゆっくり「旅映画」はいかが?自分に合った作品の探し方その0

休日はゆっくり「旅映画」はいかが?自分に合った作品の探し方

2017-10-06
27988 Point
旅がテーマの映画を観る時、どうやってチョイスしていますか?「なんとなく面白そう」「雰囲気が好み」、こういった理由で選ぶ方も多いですが、ちょっと選び方を変えてみると、より自分に合った作品に出合えるかもしれません。次の休日は、家でまったりする予定……という方にぜひ実践してほしい、旅映画の選び方を4パターンご紹介します。

映画作品の選び方①主人公の境遇で選ぶ

映画作品の選び方①主人公の境遇で選ぶ
まずは、気になった映画の主人公のプロフィールに注目。主人公のタイプが自分に近いかどうか?を気にしてみてください。自分と環境が似ているのに考え方は違っていたり、冒頭では自分とよく似ていた主人公がどんどん成長していくなど、自分と似ている主人公の物語は発見が多いもの。

さらに、主人公が旅に出るきっかけにも注目してみましょう。普段の生活に疲れたから、失恋したから、家族でトラブルが起きたから……など、作品の数だけ主人公が旅立つきっかけも違います。ストーリーが面白そうか、で選んでいる方は、一度主人公にフォーカスして作品を探してみてはいかがでしょうか。

映画作品の選び方②どんな気分になりたいかで選ぶ

映画作品の選び方②どんな気分になりたいかで選ぶ
旅をテーマにした映画は、ジャケットの雰囲気やあらすじだけでは作品の全体像が分からないこともあります。観終わった後にイメージと違った……なんて経験はありませんか? そのミスマッチを防ぐには、作品の宣伝文に注目しながら、“なりたい気分”で選ぶのがポイントです。

ほとんどの作品には、パッケージ裏にあらすじに加えて、「ハッピーな気持ちになれるロードムービー」「人生について深く考えるきっかけになる名作」など、この映画がどのような作品なのかが分かる宣伝文が掲載されています。ジャケットや雰囲気で合わないかもしれない、と感じてもキャッチコピーに惹かれたら、敬遠せずに一度見てみることをおすすめします。

映画作品の選び方③旅先・スポットで選ぶ

映画作品の選び方③旅先・スポットで選ぶ
さらに、行きたい旅行先や、スポットで映画を選ぶのもひとつの手です。意外な場所がロケ地で使われている場合もあります。もしあなたが気になる旅行先があったら、「その場所+映画」で検索してみましょう。

気になっている旅行先やスポットが出ている映画だと、普段よりも集中してストーリーに入り込めるかもしれません。海外もいいですが、日本のスポットも数多くロケ地として使われているので、ぜひチェックしてみてください。旅行へ行く前に、予習がてら鑑賞するのもいいですね。

映画作品の選び方④プラスαのテーマを設ける

映画作品の選び方④プラスαのテーマを設ける
最後にご紹介する作品の選び方は、「第二のテーマを設けること」。旅がメインの映画でも、有名ファッションブランドが衣装協力している、有名スポーツ選手が出演している、人気シェフが料理を監修しているなど、旅とは別枠でカテゴライズすることができます。

旅×ファッションや、旅×グルメなど、二つのテーマを決めてから作品探しをすると、今までは興味のなかった作品にも興味を抱くきっかけになるかもしれません。

旅行 映画 選び方 国内 海外 方法 アイディア おこもり