夏の北海道旅行へ出かけよう!おすすめしたい宿4選その0

夏の北海道旅行へ出かけよう!おすすめしたい宿4選

2018-07-02
23454 Point

image source: tabiiro.jp

雄大な自然が見ごろになる夏は、過ごしやすいこともあり北海道旅行のハイシーズンにあたります。そこで、今回は夏の北海道旅行でおすすめの宿を4軒ご紹介します。

ハイランドふらの

ハイランドふらの

tabiiro.jp

夏の北海道といえば、ラベンダー畑を連想する人も多いのではないでしょうか。
そんなシーンを思いっきり満喫できる宿が「ハイランドふらの」です。
富良野の16ヘクタールの広大な敷地に囲まれた「ハイランドふらの」は、約3ヘクタールのラベンダー畑を擁する大自然を楽しめます。

ラベンダー畑を眺められる湯船は温泉施設としても人気があり、十勝岳を一望する花見露天を備えています。


◆ハイランドふらの
住所:北海道富良野市島ノ下1945-1
電話番号:0167-22-5700

阿寒の森鶴雅リゾート 花ゆう香

阿寒の森鶴雅リゾート 花ゆう香

tabiiro.jp

夏から秋に観光のハイシーズンを迎える阿寒湖の目の前にそびえる宿が「阿寒の森鶴雅リゾート 花ゆう香」です。
ロビーや湖面側の客室はレイクビューで、阿寒湖の観光船乗り場は目の前。阿寒湖での観光を考えている方には最適のリゾートホテルです。

夏の間、7月、8月は阿寒湖にマリモに見立てた灯りがともる幻想的なイベント「阿寒湖まりも夏希灯」が行われますが、「阿寒の森鶴雅リゾート 花ゆう香」ではその遊覧船チケットとご当地カクテル付きのプランが販売されているので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。


◆阿寒の森鶴雅リゾート 花ゆう香
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1-6-1
電話番号:0154-67-2311


大沼鶴雅オーベルジュ エプイ

大沼鶴雅オーベルジュ エプイ

tabiiro.jp

「大沼鶴雅オーベルジュ エプイ」は、北海道大沼のほとりにある地産料理が味わえるオーベルジュです。
約2万平方メートルの広大な敷地の中にあり、美しい大きな庭園をガラス張りのレストランから眺めながら料理が食べられます。

大自然に溶け込んだロケーションの中で、地元の旬のものが食べられるので北海道の自然が一番輝く夏にこそおすすめしたい宿です。


◆大沼鶴雅オーベルジュ エプイ
住所:北海道亀田郡七飯町大沼町85-9
電話番号:0138-67-2964


きたゆざわ 森のソラニワ

きたゆざわ 森のソラニワ

tabiiro.jp

北湯沢温泉の老舗温泉旅館が一部リニューアルしてオープンした「きたゆざわ 森のソラニワ」。ジャグジーや滑り台のある南国のような森の中の温泉ビーチや、打たせ湯やサウナも完備した大浴場など多彩な湯処が魅力です。

体験型リゾートホテルとしても話題なり、2017年に新設された森の中のアスレチック「野外アドベンチャーパーク北湯沢」は、特に家族連れに人気。夏の爽やかな気候の中で、思いっきり体を動かしましょう。


◆きたゆざわ 森のソラニワ
住所:北海道伊達市大滝区北湯沢温泉町300-7
電話番号:0142-68-6677


おわりに

北海道の夏を満喫できる、おすすめの宿を4軒ご紹介しました。今年の夏の旅行はマリモやラベンダーなどの自然が魅力の北海道へ行ってみませんか。

【関連記事】「サイロ展望台」から望む洞爺湖の大パノラマ。北海道屈指の雄大な景観に感動

新千歳空港から車で約90分の場所にある北海道を代表する観光スポット、洞爺湖(とうやこ)を...

北海道 宿 旅行 国内