京都風景を一望できるレストランで宇治抹茶やほうじ茶スイーツを味わってみてはいかが?その0

京都風景を一望できるレストランで宇治抹茶やほうじ茶スイーツを味わってみてはいかが?

2019-05-31
18693 Point
「京都タワーホテル」の3階レストランでは、香り高い宇治抹茶やほうじ茶を使ったスイーツをたっぷり味わえる「Matcha Sweets Buffet #KYOTO」を開催しています。京都の要素をふんだんにちりばめた京都らしいスイーツブッフェです。

Matcha Sweets Buffet #KYOTO

Matcha Sweets Buffet #KYOTO
京都タワーホテルの3階「レストランタワーテラス」で5月1日(水・祝)から7月28日(日)までのあいだ期間限定で開催される「Matcha Sweets Buffet #KYOTO」は、京都・宇治田原町「丸伍製茶」が吟味した宇治抹茶や、ほうじ茶を使ったスイーツやフードが楽しめます。

食材以外でも京都らしさをたっぷりと詰め込んだブッフェで、鴨川の岸に等間隔で座るカップルや苔むした石畳、玉砂利、舞妓さんの口紅などをイメージした形の遊び心あふれるスイーツが登場します。

抹茶を使ったスイーツ

抹茶を使ったスイーツ
緑茶発祥の地である宇治の「丸伍製茶」の香り高い宇治抹茶を使用したスイーツは、遊び心あふれるものばかり。鴨川の等間隔に並ぶカップルをイメージした「抹茶のタルト」、嵐山の竹林をイメージした「抹茶の生チョコ」、京都の町の碁盤の目をイメージした「抹茶ワッフル」、舞妓さんの口紅をイメージした「抹茶マカロン」など、さまざまです。

また、ファーストイート(おもてなしの一皿)として、京都のキモノショップ「和風館ICHI」とコラボレーションした「抹茶とエディブルフラワーのムース(#丸窓)」が楽しめます。目の前で完成させてくれる「抹茶スノーアイス」や、自分で作れるコーナーの「豆乳のブランマンジェ 抹茶と黒蜜のソース」にも注目です。

ほうじ茶を使ったスイーツ

ほうじ茶を使ったスイーツ

www.atpress.ne.jp

最近は、抹茶と並ぶ人気を見せるほうじ茶。その香ばしさや繊細な味わいを活かしたスイーツもたくさん登場します。

古書店や古本市をイメージした「ほうじ茶とトンカ豆のマカロン」や、国内トップレベルの消費量を誇る京都人が愛するパンとほうじ茶を組み合わせた「ほうじ茶のバゲットラスク」、枯山水をイメージした「ほうじ茶モンブラン」やほうじ茶のティラミスなど、シックな色合いも楽しめます。

フードやキャンペーンも楽しもう

フードやキャンペーンも楽しもう

www.atpress.ne.jp

ライトミールもお茶尽くしで用意されています。抹茶を練り込んだパン生地とフルーツを使った「抹茶ブレッドのフルーツサンド」や、抹茶クリームチーズとふわふわ食感のだし巻き卵の「抹茶クリームチーズのだし巻きサンド」、「茶そばの冷製スパゲティ」など京都らしさを感じるメニューが登場します。

また、「#テラススイーツ」「#スイーツビュッフェ」とハッシュタグをつけてSNSに写真を投稿すると、抹茶のほろ苦さとチーズ風味のエスプーマ、タピオカのもちもち食感が楽しめる「タピオカ抹茶チーズティー」がプレゼントされるので、ぜひ参加してみてください。


◆Matcha Sweets Buffet #KYOTO
場所:京都タワーホテル3階 「レストラン タワーテラス」
電話番号:075-371-3370
期間:5月1日(水・祝)~7月28日(日)※土・日・祝・休限定開催
時間: 15:30~17:00
料金: 大人3,800円、小学生2,000円、幼児(3歳以上)1,200円

おわりに

京都タワーホテルのレストランで開催される「Matcha Sweets Buffet #KYOTO」は、素材でもスイーツでも京都らしさをたっぷりと楽しめるブッフェです。遊び心あふれるスイーツをぜひ堪能してください。

京都 抹茶 スイーツ 旅行