今から旅先候補に!【第3弾】ジブリやるろ剣の舞台……。カメラに収めたい日本の絶景と周辺の注目宿案内(全国)その0

今から旅先候補に!【第3弾】ジブリやるろ剣の舞台……。カメラに収めたい日本の絶景と周辺の注目宿案内(全国)

2020-04-27
26596 Point
なかなか旅に出られない時期が続き、モヤモヤしている方も多いのでは? そんな時は、今から旅が思い切りできる時に備えて、旅先をもう決めておきましょう。テーマに合った編集部の気になる旅先と、近くに建つおすすめの宿泊先を一挙に紹介します。第3弾は、SNSやロケ地として有名になった日本の絶景。カメラに収めたい「あの風景」に会いに行きましょう。

注目の絶景①『千と千尋の神隠し』のシーンそっくりな情景が広がる「江川海岸」(千葉)

注目の絶景①『千と千尋の神隠し』のシーンそっくりな情景が広がる「江川海岸」(千葉)
潮干狩りで有名な木更津市の江川海岸では、海岸から沖合にかけて何本もの電柱が林立している光景が見られます。静かな水面にどこまでも続く電柱の姿は「もう一つのウユニ塩湖」、「映画『千と千尋の神隠し』に登場する海上列車のシーンにそっくり」とSNSなどで話題になりました。電柱は通電していませんが、砂浜部分は事故防止のため立入禁止になっているので、訪れる際はご注意を。


◆江川海岸
住所:千葉県木更津市江川576-6
電話番号:0438-22-7711(木更津市観光協会)
アクセス:電車:JR内房線厳根駅から車約6分
車:アクアライン木更津金田ICより約13分

泊まるならココ。「季の湯温泉 木更津富士屋季眺」

泊まるならココ。「季の湯温泉 木更津富士屋季眺」
港町・木更津で長年愛されている老舗割烹旅館。数寄屋造りの意匠と四季を感じる日本庭園が、贅沢な食のひと時を演出してくれます。房総の新鮮な海の幸や山里の幸を活かした宿自慢の料理は、懐石風割烹料理のほか、本格フレンチ、和洋折衷のコースがあり、ランチメニューも充実。どれも職人の技を極めた繊細な味わいと彩りで、目も舌も喜ぶ逸品が揃います。


※~5月6日臨時休館。

注目の絶景②空へとまっすぐ伸びる竹林「若竹の杜 若山農場」(栃木)

注目の絶景②空へとまっすぐ伸びる竹林「若竹の杜 若山農場」(栃木)
若山農場は親子三代に渡り、無農薬・有機栽培の筍・栗を栽培している農場。東京ドーム5個分の広さを誇る竹林は、映画『るろうに剣心』をはじめ、さまざまな映画やCMのロケ地として使われています。美しい竹林の中を散策することができるほか、4月1日〜12月31日の週末の夜間はライトアップを楽しめます。見渡す限りの竹林が幻想的な灯りに照らし出される様子は必見です。


◆若竹の杜 若山農場
※春のイベントは中止。若山農場や筍狩りや竹工作などは営業中。
住所:栃木県宇都宮市宝木本町2018
電話番号:028-665-1417
アクセス:車:東北自動車道宇都宮ICより約5分

泊まるならココ。「那須ノ宿 縁(えにし)」

泊まるならココ。「那須ノ宿 縁(えにし)」
竹林を楽しんだら、栃木の温泉も満喫しましょう。車で約50分ほどの、那須温泉へ。なかでも那須高原の別荘地に佇む、隠れ家的な「那須ノ宿 縁(えにし)」がおすすめです。客室はわずか9部屋のみで、別荘気分で過ごせる離れや、露天風呂付きの優雅な部屋など、旅のスタイルに合わせて選べます。風情のある2カ所の貸切温泉風呂もぜひ。また、大きなホテルや旅館で料理長を歴任した、経験豊富な料理長が手掛ける創作会席料理も自慢です。


注目の絶景③光と雲が織りなす幻想的な風景「美の山公園」(埼玉)

撮影:佐藤 常利

皆野町・秩父市にまたがる蓑山(みのやま)山頂にある県立自然公園。近年SNSをきっかけに展望台から見られる春と秋によく発生する雲海と夜景が「まるでファンタジーの世界」と話題になりました。この絶景が見られるのは、雲海のピークである10月中旬〜11月中旬頃の日の入り時刻。蓑山頂上は非常に冷えます。また、外灯がないため、防寒着と手持ちのライト等を忘れないようにしましょう。


◆美の山公園
※インフォメーションセンターのみ当面休館
住所:埼玉県秩父市黒谷2372
電話番号:0494-23-1511(埼玉県秩父環境管理事務所)
アクセス:車:関越自動車道花園ICより約40分

泊まるならココ。「ホテル美やま」

秩父市郊外の横瀬川沿いに佇む宿。全客室から川のせせらぎや四季折々の風景が楽しめます。また、大浴場(内湯)で自家源泉の温泉を堪能し、美味しい食事も満喫したいところ。館内設備も充実していて、どこか懐かしい昭和の雰囲気が漂います。女将のアイデアが盛り込まれた女性向けのサービスや、寡黙な社長が淹れるこだわりコーヒーも好評なのだとか。“リピーターが多い宿”というのもうなずけます。

※~4月30日臨時休館。

注目の絶景④アニメ映画の舞台で話題に「上色見熊野座(かみしきみくまのいます)神社」(熊本)

「まるで異世界への入口」と、多くの人が参詣に訪れている上色見熊野座神社は、熊本県高森町にひっそりと佇む小さな神社。2011年制作のアニメ映画『蛍火の杜へ』の舞台として、YouTubeにこの神社の動画が投稿されて以降、動画再生回数28万回以上を記録し、アニメファン以外の人々の関心も集めました。石段や穿戸岩(ほげといわ)の上り下りが必要なため、訪れる際は歩きやすい靴を選びましょう。


◆上色見熊野座神社
住所:熊本県阿蘇郡高森町大字上色見2619
電話番号:0967-62-1111(高森町役場政策推進課)
アクセス:電車:南阿蘇鉄道高森駅から車約10分
車:九州自動車道熊本ICか益城熊本空港ICより約60分

泊まるならココ。「料理旅館 つるや」

神秘的な風景を楽しんだ後は、車で30分ほどのもうひとつのパワスポ・阿蘇神社へ。その門前にある「料理旅館 つるや」では、神社の御神水と同じ水系の湧水が、料理や風呂などに贅沢に使われています。館内は木の温もりを感じる落ち着いた雰囲気の空間となっており、居心地のよいモダンな設えのデザイナーズ離れなど、特別な休日を過ごすのにぴったり。


おわりに

注目の絶景とおすすめ宿、いかがでしたか? 紹介した絶景スポット、より詳しく知りたい! という人は月刊旅色でまとめた特集があるので、そちらもぜひチェックしてみてください。ここで紹介した以外の絶景スポットもたくさん掲載していますよ。

日本の絶景特集がある「月刊旅色」のバックナンバーを読む

旅行 映え 絶景 宿 ジブリ るろうに剣心 ロケ地