直営のレストランも!日本酒初心者にもおすすめの神奈川県「泉橋酒造」その0

直営のレストランも!日本酒初心者にもおすすめの神奈川県「泉橋酒造」

2016-11-25
34146 Point

image source: www.facebook.com

日本酒といえば、新潟や秋田などの米処を連想しますよね。
でも実は、神奈川県にも酒造があるんです。
試飲を兼ねた酒造見学も行っているので、神奈川観光の折にぜひ足を運んでみてください。

見学できる!神奈川県「泉橋酒造」とは?

見学できる!神奈川県「泉橋酒造」とは?

www.facebook.com

「泉橋酒造」は、神奈川県海老名市にある酒造です。
県内でも有数の田園地帯で、645年以前に開拓された穀倉地帯でもあります。

そんな穀倉地帯の大地主であった友八氏が、1857(安政4)年に「泉橋酒造」を創業しました。
現在は6代目。代々続く、こだわりの日本酒を造り続けています。

屋号の「橋場」と、今はなくなってしまいましたが、穀倉地帯の用水路の役目を果たしていた「泉川」を足して、”泉橋”。これが泉橋酒造の名前の由来です。

おつまみ付きが嬉しい季節ごとの酒造見学

@kirakirafrancoが投稿した写真 -

泉橋酒造では、季節ごとの酒造見学が企画されています。

「酒造りは米作り」という信念のもと、米作り、精米、醸造までを全て一貫して行っているため、酒造りの行程はもちろんのこと、その日のテーマに合わせた日本酒の歴史や、季節のお酒の紹介などを聞くことができます。

酒造見学のあとは、季節の食材を使用したおつまみと一緒に試飲会もありますので、ぜひ参加してみてください。

酒米栽培から精米・醸造まで一貫!おすすめのお酒

酒米栽培から精米・醸造まで一貫!おすすめのお酒

www.facebook.com

泉橋酒造は、王道の日本酒だけでなく、
個性的なお酒もたくさん造っています。

低農薬・無肥料で健康栽培によって作られた山田錦を使用している「いづみ橋 山廃純米 秋とんぼ」は、しっかりとした酸がさわやかな旨辛口。冷はもちろんのこと、熱燗でもおすすめです。

神奈川県の酒屋11軒が「本物のお酒を造ろう!」と泉橋酒造にお願いされて特別に造った「彩 いづみ橋 純米吟醸生貯 袋しぼり」は、昔ながらの袋しぼり。お酒の旨味を生かしながら、心地よい香りとコメの旨味が十分に引きだされたお酒です。
キレ味がありながらも、ふくらみのあるお酒は、一度は飲んでほしい辛口のお酒です。

◆泉橋酒造
住所:神奈川県海老名市下今泉5丁目5-1
電話番号:046-231-1338

泉橋酒造

見学できる!神奈川県「泉橋酒造」直営のレストラン『蔵元佳肴 いづみ橋』でほっと一息

泉橋酒造で酒造見学を楽しんだあとは、酒造直営のレストラン「蔵元佳肴 いづみ橋」で料理とお酒を楽しみましょう。
泉橋酒造のお酒と料理をペアリングさせることをコンセプトに造られたレストランです。

お酒を飲むことを前提に作られている料理には、地元の海老名の農産物と相模湾の海産物、そして地域の畜産物である牛肉・豚肉など、旬の食材を使用しています。

その日のコース料理はシェフにおまかせ。蔵人さんが料理と、その料理に合うお酒を1つずつ丁寧に解説してくれます。

完全予約制となっていますので、訪れる際はご注意くださいね。

◆蔵元佳肴(くらもとかこう) いづみ橋
住所:神奈川県海老名市扇町12-33 フィールズ三幸 1階
電話番号:046-240-9703
営業時間:火曜~土曜 16:00~22:30(最終入店時間20:00)
日曜・祝日 14:00~20:30(最終入店時間18:00)
定休日:月曜日※公式サイトに営業日カレンダーがありますので、ご確認ください。

蔵元佳肴 いづみ橋

おわりに

日本酒と聞くと、種類がたくさんあって難しいイメージがありますよね。
でも実は飲みやすいものも多く、親しみやすいんです。
酒造ツアーなら、試飲と一緒におつまみもいただけるので、よりいっそう日本酒が好きになりそうですね。
ぜひ、「泉橋酒造」の酒造見学ツアーに参加してみてくださいね。

泉橋酒造 神奈川県 見学 旅行 観光