【台湾情報】北海岸のビーチと希少な深海温泉。何日でも滞在したくなる魅惑のリゾートホテルその0

【台湾情報】北海岸のビーチと希少な深海温泉。何日でも滞在したくなる魅惑のリゾートホテル

2019-02-16
63621 Point
台北の中心地から見て東北東に位置する“北海岸”。最も有名なのは、海風で削られた奇石が見られる野柳地質公園でしょう。ここから程近い金山萬里地区にある「白宮行舘 沙灘溫泉渡假村(ホワイトハウス・リゾート)」は、台湾全土において、ビーチに最も近いホテルとして話題です。さらに特筆すべきは、美肌効果がある深海温泉が楽しめること。海の恵みを存分に享受できる、女性必見のリゾートです。

海と山に挟まれた、迫力あるロケーション。

海と山に挟まれた、迫力あるロケーション。
眼前に広がるのは無垢な海、背後には大小の山々……そんな立地に「白宮行舘」はあります。敷地面積はなんと1万2000坪。白いドーム屋根の建物、そこから左右に長く伸びる建物に客室があてられていて、その存在感は圧倒的。ヨーロピアン調の御殿が砂浜と青い海に映え、異国情緒もたっぷりです。

美肌効果抜群! 深海温泉でテルマリズム体験。

美肌効果抜群! 深海温泉でテルマリズム体験。
このホテルの最大の魅力は、台湾唯一の深海温泉が湧き出ること。世界三大深海温泉のひとつで“HS-1一号”という種の熱泉で、日本中央温泉研究所の滝沢秀夫氏の鑑定で「肌に最も良い温泉」と評価され、以来“美肌の湯”、“傷を癒す湯”と呼ばれるようになったそう。

狙い目は、ビーチに直接出られるテラスつきの部屋。

狙い目は、ビーチに直接出られるテラスつきの部屋。
【台湾情報】北海岸のビーチと希少な深海温泉。何日でも滞在したくなる魅惑のリゾートホテルその4
客室は、大きく分けて3タイプで全80室。スタンダードルームは7〜10坪の「精緻海景溫泉房(エレガント・スイート)」。オーシャンビューまたはマウンテンビューで、オーシャンビューは早い者勝ちです。広さ2倍の「奢華沙灘溫泉房(デラックス・ヴィラ)は、バルコニーと駐車スペース、ビーチに出られるテラスを備えています。ゴージャスさを求めるなら「頂級沙灘溫泉房(ラグジュアリー・ヴィラ)」へ。広さは32坪、ビーチ直通テラス、駐車場はもちろん、2階のバルコニーからの眺望を楽しめ、ヴィラ感覚の贅沢な滞在が期待できます。3タイプとも、2人部屋のほか、ファミリールームを用意しています。

アーティスティック! すべて異なるインテリア。

ユニークなのは、インテリア。国内外のデザイナーによる、個性溢れる設計が目を引きます。バロック調、サイケデリック、ヴェルサイユ庭園風、SOHOアート、バリ風などなど……ひとつとして同じ内装の部屋はありません。こだわりの内装は浴室にも。部屋のテイストに合わせた、非日常的空間を演出しています。どのタイプであっても浴槽は深く大きく、希少な“美肌の湯”に肩までしっかり浸かれる仕様。湯上がり後のお肌は、天然の保護膜に覆われ、しっとりなめらかに。ハリや弾力アップも期待できるそう。滞在中、何度も入りたくなる泉質です。

温泉&ビーチリゾートならではの多彩なアクティビティ。

広大な敷地内には、娯楽施設も多数。まずは椰子の木にぐるりと囲まれた南国気分たっぷりの温水プール。深海温泉SPAエリアにはジャグジー、超音波プール、フローティングプールなど、多彩なプールがスタンバイ。また、ヒノキの香りに癒されるスチームサウナ、オーシャンビューのフィットネスジムも好評です。
海上アクティビティでは、水上バイク、バナナボート、カヌー、サーフィンなどをサポートしています。

屋内にはゲームセンターと安心設計のキッズスペースも。

天候や季節を問わず楽しめるのが円形ドーム内の遊戯室。ビリヤード台、卓球台、テーブルフットボールをはじめ、太鼓の達人などの大型ゲーム機を揃え、幅広い層が楽しめるスペースに。小さいお子様は、安全に配慮したプレイルームへ。屋外にはキッズ専用のビーチもあり、安心して遊ばせることができます。

朝食は、オーシャンビューのビュッフェで元気をチャージ。

無料でいただける朝食は、眺望レストランの豪華なビュッフェ。夜は予約制のバーベキューをぜひ。有料ですが、夜の海を見ながら頬張る焼肉は格別です。

ホテルの魅力を心ゆくまで堪能できる、嬉しいシステム。

あれもこれも、全部やりたい! でも一泊だけじゃ時間が足りない……というゲストも、ご心配なく。なんと11時のチェックアウト後も、引き続き23時まで滞在OKというから驚きです。
また、深海温泉を体験してみたいという声にこたえて、ビジターとして訪れる方法も。SPAクーポンを購入すれば、ホテル内のすべての公共施設を利用することができます。

おわりに

冬から春にかけては、静かな海、鷲が舞う空……という叙情的な風景が見られる季節です。ビーチとしてはオフシーズンですが、深海温泉のやさしいお湯が心身に沁みること請け合い。人気観光地の九份、港町の基隆、野柳を訪れる予定があるなら、少し足を伸ばして、盛りだくさんなリゾートホテルに一泊。そんなプランがオススメです。

◆白宮行舘 沙灘溫泉渡假村(ホワイトハウス・リゾート)
住所:新北市萬里區瑪鋉路264號
電話:+886-2-2492-6768

台湾 旅行 旅色 海外旅行 ビーチ リゾートホテル