夏気分を先取り!新発売のかき氷メーカー3選その0

夏気分を先取り!新発売のかき氷メーカー3選

2020-05-04
34094 Point
梅雨が終われば本格的な夏の到来はすぐそこ。うだるような暑さの中で食べるかき氷は、ひんやり冷たくて最高ですよね。今回は、暑い夏を快適にするかき氷メーカーをご紹介! 一家に一台あれば、いつでも好きな時に食べ放題ですよ。 

料理にもドリンクにも。ササッと使えるスティックタイプ「大人のふわふわかき氷器」

料理にもドリンクにも。ササッと使えるスティックタイプ「大人のふわふわかき氷器」
「大人のふわふわかき氷器」は、スタイリッシュなスティック型のかき氷メーカーです。コードレスタイプは使う場所を選ばず、キャンプなどのアウトドアシーンでも重宝します。従来のかき氷メーカーと違ってどんな器にも使えるので、冷製パスタやフローズンといった料理やドリンクを作る時にも大活躍。スリムで幅を取らないので、狭いキッチンでも置き場所に困りません。

専用の氷を作らなくても家庭用のバラ氷をそのまま使え、あとはスイッチを押すだけ。電動で氷を削ってくれるから、手が疲れることもありません。刃の高さを調節することで、昔ながらのシャリシャリした氷から軽いくちどけのふわふわ食感まで楽しめるのもポイント。今すぐ作ってみたくなるアレンジレシピ付きなので、いろいろ試して楽しんでみましょう。

シロップのいらない新感覚かき氷が簡単に作れる「コロロおどるスイーツメーカー」

シロップのいらない新感覚かき氷が簡単に作れる「コロロおどるスイーツメーカー」
4月上旬から販売されている「コロロおどるスイーツメーカー」は、UHA味覚糖とさまざまなスイーツメーカーを発売しているドウシシャがコラボした商品です。UHA味覚糖の人気商品「コロロ」を、まったく新しい食べ方で楽しめます。

作り方はとっても簡単。コロロ6粒をバラ氷5個と一緒にスイーツメーカーにセットして、スイッチを10秒間押すだけ。コロロの特徴である果実そのもののようなジューシーな味わいと氷が混ざり合い、シロップをかけなくても味の付いたかき氷が出来上がります。コロロをイメージしたデザインが可愛らしく、ブレードやカップは簡単に取り外せてお手入れも簡単。コロロと氷さえあれば、いつでもおいしいひんやりスイーツが堪能できますよ。この夏、お家にいる機会が多いシーンで大活躍するはずです。

果実丸ごとふわふわに。「電動ふわふわ とろ雪かき氷器」

果実丸ごとふわふわに。「電動ふわふわ とろ雪かき氷器」
2016年に発売されてヒットとなった「電動ふわふわ とろ雪かき氷器」が、今回使いやすくリニューアル。自宅で簡単に台湾風かき氷が楽しめます。しかも、このリニューアルから冷凍フルーツを削ることも可能に。果実を丸ごとふわふわ食感で味わえるなんて、なんだかとても贅沢ですね。

元々ふわふわの食感が楽しめることで人気の本商品でしたが、リニューアルしたことでふわふわ感がさらにアップ。モーターの回転速度を調節して氷をゆっくり削るようにしたため、より繊細でふんわりとした口当たりを楽しめるようになっています。さらに、刃の高さを調節すれば、薄い氷から厚さのある氷まで自由自在。料理研究家監修のレシピが付いているので、チーズケーキ氷や塩レモン氷といったプロのアレンジが楽しめるのも魅力的です。

おわりに

どの商品も魅力的なポイントが多くて、今すぐ手に入れたくなってしまいますね。お家時間の多い今、夏を先取りして子どもと一緒にかき氷作りを楽しむのにもおすすめです。

かき氷 新発売 旅行