発酵が結び付けた滋賀の食を満喫「星野リゾート ロテルド比叡」その0

発酵が結び付けた滋賀の食を満喫「星野リゾート ロテルド比叡」

2018-07-15
19715 Point
星野リゾートが手掛ける宿泊施設「ロテルド比叡」は“発酵ガストロノミー”を提案しているオーベルジュ。滋賀で親しまれている発酵食から創作したという食事は、どれも驚きと発見に溢れるものばかりです。美と健康の観点からも注目される発酵食。「ロテルド比叡」で体の中からキレイに、元気になれる旅をしてみませんか。

Text:田口真由美

比叡山にたたずむオーベルジュ、「星野リゾート ロテルド比叡」

比叡山にたたずむオーベルジュ、「星野リゾート ロテルド比叡」
延暦寺がある比叡山の中腹にたたずむ、「星野リゾート ロテルド比叡」。テラスやレストランから琵琶湖を望むことができる絶好のロケーションにあります。客室はナチュラルモダンなインテリアで統一され、ライブラリのようなパブリックスペースやスパ施設など設備も充実。スパでは地元で湧き出る「日枝の霊水」を使った特別メニューを用意するなど、心身ともに寛げる時間を過ごすことができます。

発酵をテーマにした、地元食材の魅力を引き出す料理

発酵をテーマにした、地元食材の魅力を引き出す料理
「ロテルド比叡」では発酵をテーマに、地元滋賀の食材を取り入れたフランス料理を提案しています。「フロマージュブラン 貴腐ワインのジュレ 繊細な鮒鮓のアルモニー」はレストランのスペシャリテ。滋賀の伝統食である鮒鮓と、同じ発酵食品であるワインやチーズを組み合わせて作り上げた独創的な一品です。

ほかにもディナーコースには滋賀県の旬の味覚が盛り込まれ、琵琶湖を眺めながらその魅力を堪能することができます。

朝食も滋賀県尽くしでパワーチャージ

朝食も滋賀県尽くしでパワーチャージ
先に紹介したスペシャリテに使われているチーズも、もちろん滋賀県産。酪農を営みながらチーズ作りも手掛ける「古株牧場」のチーズを使用しています。「古株牧場」のチーズは国内の品評会でも高い評価を受けていて、JALのファーストクラスの機内食で提供されたことも。朝食には地元の野菜とともにこの「古株牧場」のチーズが並びます。

さらにこの夏限定で地元の醸造所「淡海酢」とコラボした「お酢ベジ朝食」が登場(~8月31日)。飲むお酢やお酢を使ったスムージーなどがあり、疲れた夏の体をリフレッシュさせるのにぴったりです。

朝のお勤めなど、ホテル限定の体験プログラム

朝のお勤めなど、ホテル限定の体験プログラム
オリジナルの体験プログラムが充実しているのも「ロテルド比叡」の魅力。例えば先に紹介した「古株牧場」のチーズ作り体験を館内の工房で実施しています(火・土曜開催、前日までの要予約)。自分で作り上げた出来立てのモッツァレラチーズの味わいは格別です。ほかにも早朝に行われる延暦寺の勤行体験や、「里坊ティーサロン」で日吉番茶を楽しむプランは宿泊者限定。特別な体験をすることができますよ。
またこの夏限定で、スパークリング日本酒や酒粕を使ったかき氷など地元酒蔵とコラボした特別メニューが登場しています。そんなここでしか味わえない日本酒と発酵食をソムリエやシェフの解説を聞きながらテイスティングできるプランもあり、楽しみながら知識を深めることができそうです。

フレンチに取り入れたり、お茶や酢として飲んだりとさまざまな形で滋賀の発酵食を味わうことができる「ロテルド比叡」。霊山の自然に身をゆだね、滋味溢れる地元の食を楽しむ。土地の魅力に触れる時間はきっと旅を豊かにしてくれるはずです。


◆星野リゾート ロテルド比叡
住所:京都府京都市左京区比叡山一本杉
電話:0570-073-022(宿泊予約)
https://hr.hotel-hiei.jp/
 

【関連記事】新しいメディア型ホテル 「商店街HOTEL 講 大津百町」がグランドオープン

2018年8月10日、滋賀県・大津市に「街に泊まって、食べて、飲んで、買って」をコンセプトに掲...

旅行 国内 滋賀県 星野リゾート ロテルド比叡