日本で一番の熱量を誇る小浜温泉の、日本で一番長い足湯でほっこりしようその0

日本で一番の熱量を誇る小浜温泉の、日本で一番長い足湯でほっこりしよう

2018-03-28
47195 Point
長崎県の小浜温泉は、豊富な湧出量と約105℃の熱量を誇る日本有数の温泉地。ここに日本一長い足湯があるのをご存じですか?今回は小浜温泉で極上の癒やしスポットとして人気を集める「ほっとふっと105」を紹介します。

文/秋武宏美

日本一長い足湯は楽しみ方もいろいろ!?

日本一長い足湯は楽しみ方もいろいろ!?
日本で一番の熱量を誇る小浜温泉の、日本で一番長い足湯でほっこりしようその2
日本で一番の熱量を誇る小浜温泉の、日本で一番長い足湯でほっこりしようその3
「ほっとふっと105」は、誰でも気軽に無料で利用できる足湯です。源泉温度105℃にちなんで、全長は日本一長い105m。高温の源泉は湯棚として公開され、湯は階段状の湯棚を流れ落ちることで温度が下がり、ちょうどいい湯加減で足湯に利用されています。湯棚からはモクモクと湯けむりが立ち上がり迫力満点!

ゆっくり座れる「腰掛け足湯」のほか、足湯の底に埋め込まれた小石が足裏のツボを刺激する「ウォーキング足湯」、愛犬と一緒に楽しめる「ペット足湯」の3つが楽しめます。

絶景の夕日&温泉グルメに癒やされよう

絶景の夕日&温泉グルメに癒やされよう
しかも海沿いに設けられているため、夕暮れの一面オレンジ色に染まる時間は橘湾に沈む美しい夕日が望めます。夕日を眺めながら足湯に浸かれるなんて、なんとも贅沢ですね。

また、食材を持ち込み、隣接する蒸し釜で蒸して食べることもできます。温泉の蒸気を利用した蒸し料理も温泉地ならではのお楽しみ。新鮮な野菜や海産物など地元の食材を調達してぜひ試してみてください。蒸し上がるまで、足湯にのんびり浸かって待ちましょう。


◆小浜温泉足湯 ほっとふっと105
住所:長崎県雲仙市小浜町北本町905-70
電話番号:0957-74-2672(小浜温泉観光協会)
営業時間:4~10月は8:30~19:00(蒸し釜18:30まで)
11~3月は~18:00(蒸し釜17:30まで)
定休日:1月4・5日、荒天時、源泉清掃日など

小浜温泉の観光名所「雲仙地獄」もお忘れなく

tabiiro.jp

そして足湯とともに立ち寄りたいのが、日本一の熱量を誇る小浜温泉の観光名所「雲仙地獄」。日本一というだけあって、その熱気もすごく、あたり一面を硫黄臭とともに噴気が立ち込め、まさに地獄と呼ぶに相応しい光景が広がります。

気軽にほっこりできる足湯は春先に押さえておきたいスポットのひとつ。温泉好きでなくとも、日本一を目の当たりにできる温泉名所を巡る旅に出かけてみてはいかがでしょう。


◆雲仙地獄
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙
TEL:0957-73-3434(雲仙温泉観光協会)

旅行 長崎 足湯