【京都洛北】11月見ごろ!フォトジェニックなもみじを見にいこう!八瀬もみじの小径ライトアップその0

【京都洛北】11月見ごろ!フォトジェニックなもみじを見にいこう!八瀬もみじの小径ライトアップ

2019-11-02
19081 Point

image source: eizandensha.co.jp

京都の紅葉を見る旅行に出かけたい人には、2019年11月2日(土)から12月8日(日)までの日にち限定で開催される「八瀬もみじの小径」のライトアップと、叡山ケーブルのナイター運行がおススメです!
瑠璃光院夜間特別拝観がセットになったプランも販売されているので、京都の夜の紅葉を堪能するのにぴったりです。

八瀬もみじの小径ライトアップ

八瀬もみじの小径ライトアップ

eizandensha.co.jp

京都の自然を堪能できる叡山ケーブル「ケーブル八瀬駅」の横にある「八瀬もみじの小径」は、約3,700平方メートルの敷地内にもみじが群生している回遊路です。
約300メートルの回遊路を散策しながらもみじの紅葉を楽しめる人気の観光スポットですが、2019年11月2日(土)から12月8日(日)までのは日にち限定で夜のもみじを楽しめるライトアップが実施されます。


ライトアップは16時30分から始まり、20時45分までなので色鮮やかなもみじの幻想的なライトアップをゆっくりと楽しめます。
また、叡山ケーブルを「比叡駅」まで上がれば京都市内の夜景も見ることができるので、夜景観賞ともみじ鑑賞を一緒に楽しむのもおススメです。

叡山ケーブルのナイター営業

叡山ケーブルのナイター営業

eizan.keifuku.co.jp

期間中は、「八瀬もみじの小径」までのアクセス手段である叡山ケーブルのナイター営業も行われます。
叡山ケーブルの車窓から見える豊かな自然も普段とは違う夜の姿で、そしてケーブル「比叡山駅」から見れる京都市内の夜景を楽しむことができます。


通常の最終出発時刻は18時15分ですが、イベント中は2時間後の20時15分までと、日が落ちて景色が変わるほどの延長営業となるのでこの機会にぜひ乗車してみてください。

瑠璃光院夜間特別拝観・八瀬もみじの小径ライトアップ

瑠璃光院夜間特別拝観・八瀬もみじの小径ライトアップ

souda-kyoto.jp

「八瀬もみじの小径」のライトアップと一緒に楽しみたいのが、「瑠璃光院夜間特別拝観」です。
京都洛北にあり春と秋にのみ特別公開される「瑠璃光院」も、紅葉がきれいな人気スポットで庭園にあるもみじを楽しめます。


1日150名限定なので、この機会をぜひ逃さずに由緒ある紅葉スポットを訪れてみてください。
出町柳駅から出発し、「瑠璃光院」の特別拝観、叡山ケーブル、叡山電車乗車、八瀬もみじのライトアップの自由散策がセットになっています。

瑠璃光院

瑠璃光院

rurikoin.komyoji.com

「瑠璃光院」は、秋と春のみに特別公開されるお寺です。
三条実美公ゆかりの庵が改築されたもので、見どころは数寄屋造りの書院から眺められる庭園の幻想的な景色です。


豊かな自然と歴史的な趣のある建造物、そして静寂のなかでしみじみと秋の風物詩である紅葉を眺められる、なかなかできない体験ができます。


◆「八瀬もみじの小径」ライトアップ
場所:八瀬もみじの小径
会期:2019年11月2日(土)~4日(月・祝)・9日(土)・10日(日)、12月7日(土)・8日(日)
及び2019年11月16日(土)~12月1日(日)までの毎日 (計23日間)
時間:16:30~20:45
料金:無料

おわりに

豊かな自然の中で色づいた紅葉を楽しめる「八瀬もみじの小径」は、ライトアップでまた違った景色を見ることができます。
同じ期間に開催される叡山ケーブルの夜間営業なども合わせて、秋の京都旅行を楽しみましょう。

京都 もみじ ライトアップ 旅行