疲れない・ダサく見えない!フラットシューズでスタイルアップを狙うコツその0

疲れない・ダサく見えない!フラットシューズでスタイルアップを狙うコツ

2016-12-25
181060 Point
旅行は徒歩での移動が多いので、スニーカーを選ぶ方が多いですが、いまいちコーデしにくいと感じたことはありませんか?
そんなときにおすすめなのが、フラットシューズです。
今回は、旅行に最適なフラットシューズでスタイルアップができるコーデをご紹介いたします。

フラットシューズの旅コーデのコツ① 足首を見せる

フラットシューズの旅コーデのコツ① 足首を見せる
フラットシューズは、ヒール効果がないので足長効果は望めません。
しかし、足首を見せるようにすると、足全体が高い位置にあるような錯覚が起こり、脚が長く見える効果があるんです。特に、背の低い方がフラットシューズを履くときにおすすめです。

旅行中は移動が多いので、ゆったりめのクロップドパンツやサブリナパンツ、アンクルパンツがおすすめ。リゾート地なら、ショートパンツとフラットシューズの組み合わせが定番ですね。

フラットシューズを履いたとしても、着るアイテムを選べばスタイルアップは狙えるんです。

フラットシューズの旅コーデのコツ② ボトムスと靴は同系色でまとめる

冬場など、時期的に足首を出したくない方も多いですよね。

そんなときにおすすめなのがボトムスとフラットシューズを同系色でまとめるコーデです。そうすると、ボトムスとシューズの間に境界線が生まれず、一直線になるので足長効果も狙いやすくなります。

また、濃い色のカラーを選ぶことで、カラーの重心が下に行くので、より足長に見えますよ。

フラットシューズの旅コーデのコツ③ ウエストを強調する

フラットシューズの旅コーデのコツ③ ウエストを強調する
ウエストにベルトを合わせたり、ウエストの位置を強調することによって、スマートなシルエットに見せられます。こちらは、パンツ以外にワンピースにも応用できるテク。

リゾート地などでマキシ丈のスカートやワンピースにハイウエストのものを選べば、ラグジュアリーなコーデになります。また、ミニ丈のスカートでハイウエストのものを選ぶと足長効果抜群ですよ。

フラットシューズの旅コーデのコツ④ 冬場はIを心掛ける

フラットシューズの旅コーデのコツ④ 冬場はIを心掛ける
冬場の旅行や寒い地域に行く際のコーデは、「I」ラインを作るように心がけましょう。

ストンとしたロングコートで縦のラインを強調することで、美しいラインができるので、こなれ感をさらに演出できます。上半身にボリュームが欲しいときは、ストールやマフラー、帽子などの小物を使用して目線を上に上げることで、全体的にスマートな印象を作ることができますよ。

おわりに

フラットシューズのコーデは、安定したスキニーとの組み合わせなどで、結構代わり映えのないコーデがついつい多くなってしまいがちです。旅行の時には、少し冒険したフラットシューズコーデに挑戦してみませんか?

【関連記事】インスタ4冠達成! 渡辺直美に学ぶ、旅先での″いいね!″獲得術とは

全世界の月間アクティブ利用者が5億人を突破し、今もっともノリに乗っているSNSといえばイン...

フラット 旅行 コツ シューズ 旅行 ファッション