熊野古道を240km歩いた女性写真家による作品展が10月27日~開催その0

熊野古道を240km歩いた女性写真家による作品展が10月27日~開催

2017-10-18
52724 Point
2014年秋に伊勢神宮から熊野古道を歩き始めた写真家・山本まりこ氏が撮影した6万枚の写真の中から厳選したファースト写真集「熊野古道を歩いています。」(日本カメラ社)が10月より発売されます。発売に伴い、作品展が10月27日より銀座で開催されます。透明感ある作品を眺めに、おでかけしてみませんか。

作品展「熊野古道を歩いています。」

2014年秋に伊勢神宮から熊野古道を歩き始め、現在は240km地点に到達した山本まりこ氏。撮影した写真は6万枚を超え、ガイドブックに載っていない景色が美しくて感動したり、大雨の中峠を歩いていたら熊に出遭い逃げ下りたりと、熊野古道を歩く旅は現在も進行中です。

そんな旅を続ける山本氏がこの度、初の写真集『熊野古道を歩いています。』を発売します。「ソニーイメージングギャラリー 銀座」での作品展も決定し、ギャラリートークも2日間開催。

空間を意識した写真の数々は、観るものを惹きつける魅力があります。
熊野古道を240km歩いた女性写真家による作品展が10月27日~開催その2
熊野古道はとっても雨が多い場所。(展示写真)
熊野古道を240km歩いた女性写真家による作品展が10月27日~開催その3
熊野古道の春。桜、ハラハラ。(展示写真)
熊野古道を240km歩いた女性写真家による作品展が10月27日~開催その4
熊野古道中辺路最難関と言われる大雲取越を歩いたのは大雨の日でした。(展示写真)
作品展は10月27日から11月9日まで。入場料は無料です。


◆山本まりこ作品展「熊野古道を歩いています。」
日時: 2017年10月27日(金)~11月9日(木)
展示時間:11:00~19:00
入場料:無料
会場: 東京都中央区銀座5-8-1 銀座プレイス6階(ソニーイメージングギャラリー銀座)


◆ギャラリートーク
・10月28日(土)17:00 山本まりこギャラリートーク
・10月29日(日)17:00 山本まりこ+三村漢(アートディレクター)クロストーク
※予約不要。座席は用意なし。ギャラリートークは記録のために撮影する場合があり。

プロフィール

理工学部建築学科卒業後、設計会社に就職。「でもやっぱり写真が好き」とカメラを持ってひとり旅に出発し、そのまま写真家に転身。風通しがいいという意味を持つ「airy(エアリー)」をコンセプトに、空間を意識した写真を撮り続けている。雑誌・広告撮影、旅エッセイ執筆、講演、フォトセミナー講師、テレビ出演など活動は多岐。著書は「エアリーフォトの撮り方レシピ」など多数。2011年から熊野古道に通い出し、2014年秋に熊野古道伊勢路を歩き始め2016年5月3日に約170kmを踏破し熊野速玉大社にゴール。現在は中辺路を歩き約240km地点に到達。現在も熊野古道を歩く旅は進行中。2017年10月、日本カメラ社より写真集「熊野古道を歩いています。」を発売。

イベント 写真 旅行 国内 熊野古道 観光 展示会 東京都 都内 銀座 山本まりこ