GWは家族みんなでアニメ映画を体感!? 期間限定上映の作品をご紹介その0

GWは家族みんなでアニメ映画を体感!? 期間限定上映の作品をご紹介

2019-04-28
30966 Point
いよいよゴールデンウィークに突入! 帰省したり、家族でゆっくり過ごすという人も多いのでは。そんな方はぜひ、 大人も楽しめる期間限定上映のアニメ映画を観に行きませんか? 普段の映画鑑賞とはちょっと違う、体験型の作品をご紹介します。

楽しみながら星座を学ぶ「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」

楽しみながら星座を学ぶ「プラネタリウム ちびまる子ちゃん  星にねがいを」
「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」では、ゴールデンウイークの4月27日(土)~5月6日(月)の間「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」を上映します。ストーリーは、星占いをきっかけとして星座に興味を持ったちびまる子ちゃんが、花輪君の開催する星空観察会に参加するというもの。ちびまる子ちゃんと一緒に「黄道12星」や「太陽系惑星」など、星について学ぶことができるプログラムです。

たまちゃんや花輪君、みぎわさんなどおなじみのキャラクターも登場するので、子どもも大人も楽しみながら星座に詳しくなれますよ。

声優・TARAKOさんによる春の星座解説も

声優・TARAKOさんによる春の星座解説も
「ちびまる子ちゃん 星にねがいを」では、ちびまる子ちゃんの声優としてお馴染みのTARAKOさんによる春の星座解説も同時上映されます。ちびまる子ちゃんの声で新作の星座解説が聞けるので、小さなお子さんでも興味をもって星空について学べそうですね。

「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」には、通常シートのほかに寝転んだ状態で星を眺められる「雲シート」や「芝シート」もあるので、普段プラネタリウムにはなかなか足を運ばないという人も、これを機にぜひ訪れてみてください。


◆ちびまる子ちゃん 星にねがいを
開催期間:4月27日(土)~5月6日(月)
上映時間:約40分/10時の回
場所:コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City

絵本の世界を体感「えんとつ町のプペルVR」

絵本の世界を体感「えんとつ町のプペルVR」
お台場の「デックス東京ビーチ」には春休みとゴールデンウイークの期間限定で「VR映画館」が登場! キングコング西野亮廣さん著書の絵本「えんとつ町のプペル」の世界観をVRで楽しむことができます。

原作の物語とグラフィックをVRで再現した15分間の作品を、バーチャルな世界の中で参加者全員が共有体験できます。昨年世界で初めて発売された、スマホやPCを使用しないVRヘッドセットを体験できるのも魅力です。

大人気絵本「えんとつ町のプペル」

大人気絵本「えんとつ町のプペル」
「えんとつ町のプペル」はキングコング西野亮廣氏が制作した絵本で、4,000メートルの崖に囲まれ外の世界から断絶されている「えんとつ町」を舞台に、ハロウィンの夜に現れたゴミ人間のプペルと煙突掃除屋の少年ビッチが織りなす物語です。

発売以降話題となり、発行部数は絵本としては異例の38万部を突破する大ヒット作。絵本を読んだ人も、読んだことがない人も、新しい「えんとつ町のプペル」体験をぜひ試してみてください。


◆えんとつ町のプペルVR
場所:デックス東京ビーチ シーサイドモール3F デックス広場
開催期間:3月20日(水)~5月6日(月)
上映時間:11:15~21:00(最終受付20:45)/各回約15分
料金:おとな1,300円(税込) 子ども(7歳以上)1,000円(税込)

おわりに

ゴールデンウイークに家族で見に行くのにぴったりの、期間限定上映のアニメ作品をご紹介しました。大人も子供も楽しめる作品となっているので、ぜひご家族で出かけてみてください。

映画 GW イベント 旅行