寒い季節もアクティブに! 六甲山で初滑り!その0

寒い季節もアクティブに! 六甲山で初滑り!

2020-11-13
12151 Point
兵庫の六甲山スノーパークが、関西エリア最速の11月14日(土)に営業開始! 寒い冬でも、家に閉じこもってばかりいないで、外で楽しくアクティブに過ごすのも良いものですよ。

ただいま雪づくり中!

ただいま雪づくり中!
六甲山スノーパークは、関西エリアで最も早い11月14日(土)にオープン(六甲山観光株式会社調べ)。そのため、オープンに向けて10月12日(月)から、雪づくりが開始されています。

製氷機で作った氷を細かく砕いて人工雪をつくり、空気圧を利用してゲレンデに降らせ、合計約7,200トンを造雪。最後に、雪上車でゲレンデを平らにならせば出来上がり。アイスクラッシャーシステムという豊富な造雪量を誇るシステムを使っているので、短期間でゲレンデがオープンできるのです。

ウインターレジャーをたっぷりと

ウインターレジャーをたっぷりと
六甲山スノーパークは11月14日(土)から2021年3月9日(火)まで営業しているので、なんと合計116日間ものあいだウインターレジャーが楽しめます。何度も遊びに行けるので、スキーやスノボ初心者の人でも一気に上達するかも。

11月28日(土)には、雪ぞり・雪遊び専用ゲレンデ「スノーランド」もオープン。スキーやスノボとは区別された場所なので、小さなお子さんも安心して雪遊びができます。

スノイルキッズスクール

スノイルキッズスクール
今シーズンも、幼児対象の特別レッスン「スノイルキッズスクール 」を開催。これは、特許フリクションマットを使ったレッスンプログラム「マジックレッスン」が受けられるスキースクールです。

今シーズンからは、親子で一緒に体験することができる「ファミリーレッスン」も始まるので、家族で一緒に取り組むことができます。


◆スノイルキッズスクール
【ジュニアレッスン】
会期:2020年12月19日(土)~2021年3月7日(日)の毎日 ※12月31日(木)、1月1日(金・祝)は除く
時間:平日  10:30~12:30、13:45~15:45
土日祝扱い日 10:30~12:30、11:15~13:15、13:45~15:45、14:15~16:15
※土日祝扱い日:土、日、祝日および12月28日(月)~12月30日(水)、2021年1月2日(土)〜1月5日(火)
料金:平日 7,600円/人、土日祝扱い日 8,000円/人

【ファミリーレッスン】
会期:2020年12月19日(土)〜2021年3月7日(日)の土日祝扱い日 ※12月31日(木)、1月1日(金・祝)は除く
時間:11:15~13:15、14:15~16:15
料金:30,000円/グループ
(3名まで、以降1名追加につき5,000円/人、最大5名まで)
※入園料別途要

六甲山スノーパーク

六甲山スノーパーク
六甲山スノーパークは、幼児から大人まで、未経験者からベテランまで、そして雪を見たことがない訪日外国人旅行者もウインターレジャーを楽しめる雪のテーマパーク。

ゆるやかで初心者にもやさしいメインゲレンデ、ポコジャンやボックスのあるミニパーク、雪ぞりや雪遊び専用のスノーランド、レストラン、ショップ、休憩所、そしてレンタルコーナーも揃っているので、手ぶらで行っても、まるまる一日六甲山を遊び尽くせますよ。


◆六甲山スノーパーク
住所:神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
電話番号:078-891-0366
会期:2020年11月14日(土)~2021年3月9日(火)
営業時間:通常営業日:9:00~17:00(16:30受付終了)
ナイター営業日:9:00~22:00(21:30受付終了)
料金:1dayチケット 大人 2,200円、3歳~小学生 1,100円
ナイターチケット(16:00~21:30に販売) 大人 2,700円、3歳~小学生 1,600円

おわりに

寒い冬もアクティブに過ごしたい人におススメの、関西エリア最速でオープンする六甲山スノーパークをご紹介しました。気軽にウインターレジャーが楽しめるので、初心者の人もぜひ足を運んでみてください。

兵庫 スノボ オープン 旅行