【東京】芝公園で開催! 東京クリスマスマーケット2019へ行こうその0

【東京】芝公園で開催! 東京クリスマスマーケット2019へ行こう

2019-11-18
42659 Point
都立芝公園にて、2019年12月6日(金)から25日(水)まで「東京クリスマスマーケット」が開催されます! ドイツにちなんだお店やイベントで、本場のクリスマス気分を楽しみましょう。

東京クリスマスマーケット開催

東京クリスマスマーケット開催
「東京クリスマスマーケット」は、クリスマスマーケット発祥の地であるドイツをモチーフにしたイベントです。2015年から日比谷公園で開催されていましたが、今年は東京タワーとのコラボレーションも決定して都立芝公園での開催となりました。

昨年は12日間で約20万人もの人が来場した人気イベントで、クリスマス雑貨やツリーの飾りなどのショッピング、温かいドリンクやフード、ドイツならではのスイーツなどのお店のほか、ステージでのイベントやワークショップなども体験できます。

クリスマスらしいロマンチックな雰囲気たっぷりなので、来場するだけでも十分楽しめますよ。

クリスマスの雰囲気を楽しもう

クリスマスの雰囲気を楽しもう
クリスマスマーケットとは、ドイツをはじめとするヨーロッパ各地で中世から続いている伝統的なお祭りです。街の中心にある広場で行われることがほとんどで、雑貨や食べ物、飲み物を扱う小さなお店が連なっていたり、クリスマスらしい飾り付けがされます。

「東京クリスマスマーケット」も同様に、広場にクリスマスのお店が集結しているので、会場を歩くだけでも雰囲気が味わえる楽しいイベントとなっています。

ほかにも東京タワーとコラボレーションしたインスタ映えするフォトスポットや、クリスマスリースのベンチが設置されますが、中でも注目なのが「クリスマスピラミッド」。

本場ドイツから運ばれてきた巨大な木工芸品の「クリスマスピラミッド」は、世界最大級の高さの14メートルで圧巻のインパクトです。

クリスマスならではのフード

クリスマスならではのフード
「東京クリスマスマーケット」では、本場ドイツにちなんだクリスマスならではのフードやドリンク、そして寒い季節に嬉しい温かいフードが登場します。まずクリスマスマーケットに欠かせないのが、体を温めてくれるホットワインの「グリューワイン」。

「グリューワイン」はオリジナルのマグカップで飲むことができ、本場ドイツではコレクターもいるクリスマスマーケットを象徴するアイテムです。

また、ドイツのクリスマスの定番スイーツといえば、パン屋さんでも人気の「シュトーレン」。クリスマスまでに少しずつ食べるという「シュトーレン」のお店も大人気なので、ぜひチェックしてみてください。

ほかにも、ドイツビールやスープ、シチューなども販売されます。

雑貨やイベントにも注目

雑貨やイベントにも注目
クリスマスマーケットの雑貨で注目なのが、木のおもちゃやクリスマスオーナメントです。世界的に有名なドイツのエルツ地方にあるザイフェン村の木工芸品が出品され、約300種類以上を国内でどこよりも安く手に入れることができます。

素朴でずっと大切にしたくなるザイフェン村のオーナメントは、毎年少しずつ集めているファンも多いので注目です。

そのほか、キャンドルやスノードームを作るワークショップや、ドイツから来日したゴスペルグループのライブ、オペラなどのイベントも開催予定です。


◆東京クリスマスマーケット2019 in 芝公園
場所:都立芝公園 御成門駅前 サテライト会場:東京タワー広場
会期:2019年12月6日(金)~12月25日(水)
時間:11:00~22:00
料金:無料 ※飲食、物販、ワークショップは有料

おわりに

毎年人気の「東京クリスマスマーケット」が、今年は都立芝公園で開催です。雑貨やフード、オブジェなどでクリスマス気分が盛り上がるのでぜひ足を運んでみてください!

東京 芝公園 クリスマス 旅行 クリスマスマーケット